1. まとめトップ

田中マー君も使った、飛行機チャーターって誰でも利用可能?お値段は?

ハリウッドスターが来日の時や、つい先日だって、田中投手がプライベートジェットでNYへ!!一般人の私達にもプライベートジェットで旅行って夢のような話は実現可能なの?費用って、いくらぐらい必要なの?

更新日: 2014年02月10日

6 お気に入り 174268 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

masyan0238さん

新ポスティングシステムで楽天から米大リーグ、ヤンキースへ移籍した田中将大投手(25)が9日に、ボーイング787型機を自前で用意し、ニューヨークへ飛び立った・・・。
7年総額1億5500万ドル(約161億円)の超大型契約を結んだ田中投手だから・・・できるの?

俺だって、お小遣い貯めて・・・いつかチャーターしたいw

各ニュースによって、値段の推測に差がありますが・・・。
どうやら、私がお小遣いをかき集めても・・・実現しないような金額ってことは分かりましたw

そもそも、一般の旅行でジェット機チャーターってできるの?

航空会社も運送業の一業種であって、所定の手続きを経れば、個人で機材をチャーターすることも普通に可能だったりする。
自身でパイロット資格を所持していても機体だけのレンタルはない(パイロットとセット)ので、目的地、滞在期間などのプランが立てば航空会社の本社、支社に依頼して料金の計算をしていただくだけです。他の航路や空港の使用料、離着陸料、目的地での待機料などは依頼する会社にお任せって感じになります。

なんだ!!私でもプライベートジェットで旅行が可能なんだ!!
よし・・・夢に1歩近づいたきがするwww

っで・・・チャーターするのに・・・具体的な費用は?

1泊2日の宮古島往復で約620万円

「小型機を1機チャーターした場合、搭乗人数や飛行条件により変動しますが、1泊2日の宮古島往復で約620万円ですね」(朝日航洋・中島紫寿香さん)

羽田―ホノルル 6日間 22万US$
これから考えると、一日300万~400万前後必要

国内で富裕層が宿泊ありのプライベートジェット利用で350万位

夢から目が覚めましたw
って事で、セレブの自己所有プライベートジェットを見てみましょう。

セレブ有名人所有のプライベートジェットはどんなもの?

海外では「プライベートジェット」という呼び方はあまりしません。

遊びで使うことは少なく、圧倒的にビジネスで利用するため「ビジネスジェット」と呼ばれるのが一般的です。
日本では大臣が使用しても非難されてしまうように、「一部の富豪たちが持つ贅沢品であり、日本の日常生活には縁がない」と思われているプライベートジェット。しかし、海外ではかなり事情が異なるようです。

世界で有名な俳優のジャッキー・チェンの2億元(約24億円)のプライベートジェットの内部

この飛行機はブラジル製エンブラエル航空の「レガシー650」。価格は3000万ドル(約23億円)。エンジンはイギリスのロールス・ロイス社製エンジン2台が採用され、香港とオーストラリア間や北京ドバイ間の片道をノンストップで飛行できるようです。機内は大型貨物室や騒音設備、台所、冷蔵庫、ワイン貯蔵庫、バーカウンター、コーヒーメーカー、電子レンジ、極超短波暖炉、機内Wi-Fi、衛星電話などのあるという。また機体の尾翼には「龍」の文字の中に「JACKIE」と英語が入れてある。

サウジアラビアの国王「アブドラ国王(アブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズ)」が個人的に所有しているジャンボジェット機。
彼の総資産は180億ドル(1兆8250億円)ほどだと言われています。

プライベートジェット界のロールスロイスと呼ばれる「ガルフストリーム」の新機を購入する場合、機体価格は約1500万~6500万ドル(12.3億~53.3億円、契約時期により変動)! 機内のレイアウトから座席のシート、テーブルの木目までもお好みにオーダーできる

プライベートジェット専用ターミナル「ビジネスアビエーションターミナル プレミアゲート」が成田空港にオープン

1度購入してしまえば、ただで旅行行けると思ったら・・・

年間の維持費は約2億円~3億円

燃料代や乗務員の給料、駐機代、保険料、整備費用、格納費用などの雑費と、乗っていても乗っていなくても所有するためにはさまざまな費用が必要です。

・・・もう、夢見るのはヤメテおきます。

1