1. まとめトップ

【トイレで気絶】下痢で失神する理由は「血管迷走神経反射」だった【ノロ失神】

激増中の感染性胃腸炎ノロウイルスで、「結構トイレで気絶している」話が!その理由は「腸と脳は繋がっているから、下痢とか便意で失神することはよくある」そうです。

更新日: 2014年01月31日

122 お気に入り 843330 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

some56さん

◎ノロで気絶、失神する人が続出中

下痢の時、かなりの腹痛に加え、冷や汗、寒気、吐き気、息苦しくなる、耳が遠くなる、視界が悪くなるかんじになるときがあり、このまま失神してしまうのではないかというくらいになるときがあります。

ノロは辛いょ...一睡もさせてくれず...気絶するまで吐き続けるという拷問だょ(笑)

◎それはそれは恐ろしいノロの症状

「5分おきにトイレ行く羽目になる」
「トイレから自室まで戻れないレベル」
「インフルエンザと比べたらノロウイルスに失礼なレベル」
「常時吐き気 病院嫌いが必死の形相で病院行くレベル」
「トイレとポカリが友達 朝起きたら寝下痢 ひたすらだるい吐き気」
「かかってる時はもういっそ殺して俺を自由にしてくれと何度も思った」
「下痢ゲロでトイレから動けない上にどっちか出してる間は鬼の形相でどちらかを我慢しなければならないからな」

52: ギコ(dion軍) 2012/12/06(木) 22:52:05.62
意識失うまで行った奴はいないんだろ?

だから余計辛いとも言えるんだが……

55: オセロット(WiMAX) 2012/12/06(木) 22:57:55.13
>>52
ノロスレでは結構トイレで気絶したって人いるよ

◎下痢で気絶・失神する理由は、「血管迷走神経反射による失神」

僕は昔、食中毒になって、強烈な下痢で失神しそうになったことがある。そのとき、お医者さんが、

「腸と脳は繋がっているから、下痢とか便意で失神することはよくある。」

とおっしゃったのですけど、ずっと原理が判らなかったのです。どういう原理で下痢→失神するのか。

血管迷走神経反射性失神:強い痛みや精神的ショック、 ストレスなどが原因で迷走神経が刺激された際、自律神経のバランスがくずれ、末梢の血管が拡張して血圧が下がり、脈拍が遅くなること。脳血流が低下して失神に至る。

症状:悪心、下痢、徐脈、冷や汗、顔面蒼白、失神など

◎神経調節性失神(反射性失神)とも言う

病院にはさまざまな失神 の患者さんが受診されます。(中略)意識も血圧も正常になっている神経調節性失神は失神の中で最も多いものです。

トイレ後失神や

通勤電車内の失神、食事性失神、中学生が朝礼や運動会の練習などで失神した などいろんな生活の場面で生じます。

重要なのは、

この血管迷走神経という自律神経は、

腸の回りとか内臓の回りとか、

皮膚の近くとかに存在するってことで、お腹が痛いとか、注射で皮膚が痛いとかいわゆる外的刺激で、意志とは関係なく、反射的にショック状態を発生させるということである。

トイレで排尿後に気持ち悪くなって倒れそうになったことってありませんか?
腹痛で吐き気と便意で気持ち悪くなったことは?
注射とか骨折で痛くて失神したことありませんか?
強烈な下痢で貧血したことありませんか?
高所恐怖のために意識が遠のくとか?
炎天下の運動でフラフラ意識がなくなりそうなことは?

実は、これらは、全部がそうというわけではないですが、「血管迷走神経反射」でも発生する失神なのです。

◎前兆はあったりなかったり。「冷や汗」「視界が暗くなる」いわゆる貧血症状に

この失神の前兆は、発汗、頭痛、吐き気、熱感や寒気などだそうです。また、顔色が悪くなったり、あくび、瞳孔の拡大、おちつきがなくなることもあるらしい。

失神の前兆は、失神の30秒から数分前に起こりますが、ただし、3分の1の人は何の前兆もなく、失神が起こります。意識を失っている時間は、30秒から5分程度。失神時にけいれんのような動きをすることもあります。失神後の回復は早く、普通意識障害はありません。

お腹が痛くなると体温が下がって大量の冷や汗をかき、耳鳴りがして吐き気に襲われ、ヒドイ時はそのまま失神。

某ファミレスで食事中、我慢できない腹痛に襲われトイレへ。腹痛のはずが吐き気、滝のような脂汗、悪寒、耳鳴りがし、しばらく座っていました。下からは出ず、吐いたらスッキリ。フラつきながら席に戻るときにすれ違った人が私を怪訝そうに見るので、トイレに戻り鏡を見たら顔は土色でした

◎予防法は?

治療としては、もし、血管迷走神経反射を誘発するような条件があれば、それを避けるようにします。

例えば、長時間の立位、激しい運動、高温、脱水、薬、アルコールなどです。前兆がくれば、横に寝て、そして、手を強く握り、腕や足に力を入れます。これで、失神の予防ができることがあるそうです。

そして、1日2リットルの水分と塩分を十分取ることも予防法の一つだそうです。他の予防法として、毎日、壁にもたれて、10-30分立つ訓練をする方法があります。

◎特に下痢で失神しそうな人は、体液が酸性に傾いている場合が多い

特に下痢で失神しそうな人は、体液が酸性に傾いている場合が多いらしいです。腸内がアルカリ性なので下痢することにより、酸とアルカリのバランスが崩れて失神する。

予防法として体液をアルカリ性にする。つまり、酢を好んで飲むと良いみたいである。

1