1. まとめトップ

それ仮面うつかも?鬱病と間違えやすい疾患改善方法

なんとなく気分が落ち込む・元気がないなどうつに似た症状になる疾患はたくさんあるようです。

更新日: 2017年10月23日

torinaviさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 6965 view
お気に入り追加

◆うつ病とは

うつ病は、脳の中の神経の伝達がうまくいかなくなるなどの機能の異常によって起きる病気です。「気の持ちよう」や「心の弱さ」などで起こるものではありません。きちんと医師の診察を受け、うつ病の適切な治療を受ければ治すことができる病気です。

精神の異常ではなく、脳の機能の異常で起こるとはあまり知られて無いかもしれません。

◆うつ病とうつ症状は違う

何となく元気がない・気分が下がってしまうと感じてもすぐにうつと確定するのはまだ早いようです。うつに似たような症状を引き起こす疾患を挙げてみます。

◆芸能人のうつ病実態動画

◆うつ病がわかる動画

◆うつに似た他の病気

不安障害、神経障害、パーキンソン病、慢性疲労症候群、脳血管障害、糖尿病、肝臓病、腎臓病などもうつに似た症状が出ると言われています。

女性特有の疾患

PMS(月経前症候群)。ここ十数年くらいで、日本でも広く一般的になってきた言葉です。生理前3〜10日間前後に起こる、様々な精神的・身体的な不調を指し、原因は女性ホルモンだと言われていますが、完全にはまだ解明されていません。軽いものから重度のものまで、症状も様々・・・

女性に多いのが生理前後の不快感のある症状です。私もなんとなく気分が落ち込むと思ってたら始まった経験があります。

更年期障害の症状

更年期障害と言えば女性のものと思いがちですが、男性でもあるようです。うつに似た症状が出ることもあります。

便秘症状

私も慢性的な便秘ですっきりした気分になるのはごくたまにある感じです。
あまりにも長く続くと気分も落ち込み、うつっぽい感じになります。

二日酔いの症状

アルコールやアセトアルデヒドによって胃の粘膜が荒れ、胃腸の動きが悪くなるため、胃痛、胸やけ、吐き気といった症状もあらわれます。のどが渇くのは、アルコールの利尿作用によって脱水症状になることや、乳酸や尿酸などの酸性物質が増加することが原因と考えられています。さらに、体調が悪くなる身体的な症状ばかりでなく、飲み過ぎたことに対する後悔なども加わって、気持ちも落ち込んでしまいます。

頭痛やイライラ、不眠なども自律神経からくる不快な症状ですが、その上、おなかが張っていたり、ゲップや胃もたれなどの不快感からさらにイライラしたり、ストレスがたまる、ストレスがたまると不眠になる、不眠になると便秘をする悪循環になります。

気分が落ちこんだとき・うつかなと思ったら

【すぐできるストレス解消法】
・腹式呼吸
・目を閉じて深呼吸
・口を真一文字に結ぶ
・耳栓をする
・その場をとりあえず離れる
・自分へのエールを書く
・温かい飲み物を飲む
・体を動かす
・人に話す

【うつ症状改善】1.朝日を浴びる 2.散歩する 3.魚を食べる

1 2





はじめまして。ネットで生計を立てているゆうです。お得な情報を紹介します。