1. まとめトップ

なるほど・・・知ると誰かに教えたくなる・生活の役に立つ雑学

今まで知らなかった見るとすぐ誰かに教えたくなるような雑学を集めてみました。

更新日: 2017年11月15日

torinaviさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 123768 view
お気に入り追加

あまり多くの人が知らないような生活の役に立つ雑学を集めてみました。

◆生活の役に立つ雑学~食べ物

よく売っている北海道の形がついている
あのチーズの蒸しパンを冷凍庫に入れると、
凍らずにチーズケーキになる。

ニンニクは桃より糖度が高い

◆生活の役に立つ雑学~健康

嫌な事あって眠れない夜は誰にでもあるが、不眠は医学的に重要なことがわかった。
眠ると記憶が脳に定着しやすく起きてるとその逆で忘却しやすい。
だから体が寝れないようにしてストレスとなる嫌な思い出を忘却させるという。

ラベンダーの香りを嗅ぐと太りやすい。ラベンダーの香りは副交感神経が高まって、心が落ち着き安眠効果があるが、脂肪の沈着を促す作用がある事が証明されている。

人間は満腹になると耳が遠くなる。
コンサートはやや空腹で行った方がいい。

ラジオ体操には第一と第二があるが、ラジオ体操第一とは一般向けに作られたもので、ラジオ体操第二は職場向けにつくられたもの。

喉が痛い時はマシュマロを3~4個食べると良い。含まれるゼラチンが喉の炎症や痛みを和らげてくれる。なお、マシュマロの語源「マーシュマロウ(ウスベニタチアオイ)」という植物には、喉や胃腸の炎症を抑える効果があり、お菓子よりも前に薬として使われていたという。

入浴中の眠気は睡眠ではなく、徐々に失神しつつある状態。

南極と北極では風邪を引かない。
それは、あまりの寒さにウィルスが生存できないため。

スキー場は殺菌力の強い紫外線が多いので、寒くても風邪をひかない。

人と会話をしている時に欠伸をするのは相手に対して失礼。もし欠伸が出そうになった時は、舌の先で上唇をちょっと舐めると欠伸を止めることが出来る。

コップに半分ほど水を入れ、手前から飲むのでなく、向こう側から前屈みになって不自然な格好で飲むとしゃっくりが止まる。

人間の集中力が続くのは30分だけ。集中状態のときは、他の事に対して、隙だらけになるため長時間続かないようにできている。

◆生活の役に立つ雑学~家事

洗濯で使える雑学
柔軟剤の取り置きが無いとき、どうしても使いたかったら代わりにリンス・コンディショナーを使える。

ナイトプランで電気代を節約できる。昼間の電力量を割高にするかわりに、夜間の電力量を割安にするプランで、割引されている時間に家事など済ませてしまえばいい。

油汚れを落としたいとき、メイク落としを使って拭くと簡単に落ちます。

◆生活の役に立つ雑学~エンタメ

ホストクラブではシャンパンを勧められる。シャンパンは炭酸なのでボトルキープできない。来店のたびに注文してもらえるから、儲かる。

お笑い番組の「笑点」は、そもそも当時の高視聴率TVドラマにして、北海道旭川市の作家・三浦綾子の小説「氷点」をもじったものである。

カラオケDAMで採点ゲームは「8000-01」だけど「8000-02」と入れると通常と画面は変わらないが必ず点数が90点以上になる「接待モード」になる。

◆生活の役に立つ雑学~商品・サービス

さいころの「1」が赤いのは日本だけ。
日本のあるサイコロメーカーが他社と差別化するために
「1」を赤くしたところ、売り上げが非常に伸びた。
そこで、他社もそれをまねするようになり「1」だけ赤くなった。

コンタクトレンズ会社のメニコン。
メニコンの社名の由来は、目にコンタクトレンズを入れる
ということから、冒頭の文字を取って、「メニコン」。

1 2





はじめまして。ネットで生計を立てているゆうです。お得な情報を紹介します。