1. まとめトップ

【海外旅行】サービスアパートメントでその町に「住んでみる」という旅

いつもとはちょっと違った旅の形。サービスアパートメントに泊まって、その町に暮らしてみるという体験は如何?

更新日: 2014年02月06日

20 お気に入り 12619 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gomasaminさん

サービスアパートメントって?

サービスアパートメントとはホテルとアパートの中間の機能をもった住居のことで、この2つの施設とは全く別の施設である。

敷金・礼金はない。サービス内容は、水道光熱費、リネン交換、クリーニング、ハウスキーピング、朝食サービスなど多岐にわたる。 フィットネスジム、スパ施設などの附帯施設も利用できる施設もある。

サービス内容はアパートメントによって様々。
事前に内容をチェックしよう。

ヨーロッパでは旅行者向けにアパートを貸し出しするところが多く、 日本のウィークリーマンションのように手続きが複雑でないところが魅力的

メリット・デメリット

良いトコ
・ホテルと同価格だったらサービスアパートメントの方が広い
・自分の家の感覚で住める
・キッチンが付いているので、自炊ができる
・(料理するなら)マーケットの買い物の楽しみが半端ない

短期滞在アパートメントの利点は、キッチン、リビングなども着いているので、家にいるようにくつろげる

心配なことやダメなトコ
・セキュリティボックスが無い
・場所によっては短期が無い(最低でも3泊・・とか)

多くの日本人の旅行がそうなのですが、1週間で海外旅行をし、色んな町を 見てみたい、という人には、不向き

世界のサービスアパートメント

1