1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

2型糖尿病患者の血糖値を下げるには、食後すぐに10分間のウォーキングを行うとよいことが、新しい研究で示された。

食後すぐにウォーキングを行った群では、他の時間帯に運動した群に比べて食後血糖値が12%低下していた。食後血糖値がもっとも低下したのは夕食後に歩いた場合で、その低下率は22%に達したという。

30分行うなら、その10分程度「けり出し歩き」を

食後30分~1時間の間に始めるのが理想です。特に血糖降下剤を飲んでいる場合は、この時間帯に運動すると非常に効果が上がります。

1