1. まとめトップ

【武士道】愛されて38年!仮面ライダー1号・本郷猛こと藤岡弘、が世代を超えてラブリーなワケ

藤岡弘さん、長~く愛されています。仮面ライダー1号で主演を努め、40年に渡り芸能界で独特のキャラを発揮してます。仮面ライダー1号・本郷猛としてのインパクトはすごかったけれども、その後もバラエティ等テレビでも人気があります。まさに世代を超えて愛されている。そんな藤岡弘、のラブリーな側面をまとめます。

更新日: 2014年06月21日

3 お気に入り 12364 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tbizさん

藤岡 弘、とは?

1971年(昭和46年)に主演した特撮テレビドラマ『仮面ライダー』で一躍人気俳優となり、以来アクション俳優として多くの作品に出演している。また、日本人として初めて全米映画俳優組合(SAG、現・SAG-AFTRA)のメンバーとなった事でも知られる。2002年(平成14年)に川口浩の後任として『藤岡弘、探検シリーズ』が開始されて以降、“藤岡隊長”が愛称になっている。
出展 wikipedia

藤岡 弘、とは?

藤岡 弘、(ふじおか ひろし、1946年2月19日 - )は、日本の俳優・タレント・国際武道家。本名:藤岡 邦弘(ふじおか くにひろ)、旧芸名:藤岡 弘(最後の読点「、」がない)。

藤岡 弘、とは?
藤岡さんの経歴。スゴイものがあります。ホンモノの武道家です。

▼ラブリー藤岡弘 ~仮面ライダーから愛されて38年

幼い頃より父親から家伝である古武道や手裏剣、棒術などを習得すると共に、空手、居合道(ともに初段)、柔道(三段)、抜刀道、小刀護身道(ともに四段)、刀道(七段・教士) など、現代武道や武術に広く精通する。

藤岡さん、なんだかスゴイ!

藤岡 弘、の独特の雰囲気や圧力は藤岡イズムと言ってもよいくらいの特徴ですね。

▼仮面ライダーとしての藤岡弘、 ~本郷猛

当時から濃い顔立ちと本格的な武道家であったので、アクションシーンにも迫力がありました。

本郷猛とは、仮面ライダーの主人公にして、仮面ライダー1号に変身する青年である。

仮面ライダーの初回放送時に幼少期を過ごした方は、当時のテレビ番組として衝撃的な記憶をお持ちではないでしょうか?仮面ライダーシリーズ数ある中でもやはり初回ライダーのインパクトは大きいものがあります。
仮面ライダーとしての藤岡弘、

知能指数600を誇る天才で、スポーツにも秀でているという完璧超人。

仮面ライダーとしての藤岡弘、

ライダーだけにバイクに乗っている姿はよく見かけました。バイクに乗っている状態のまま、仮面ライダーに変身!などという変身スタイルもありました。

番組開始時の仮面ライダー1号 = 本郷猛の設定は、バイクに乗り風を受けて変身するというものだった。

変身スタイルは何回か変遷しています。
仮面ライダーとしての藤岡弘、

藤岡弘のシブイ声が頭から離れない~
「ライダー~変身!」
「とうッ!」

他ならぬ本郷猛が、ショッカーによって「人間の自由」を奪われてしまった人間だった。だから本郷がショッカーと戦う動機のひとつには、ショッカーへの個人的な「復讐」があった。

仮面ライダーとしての藤岡弘、

改造されて仮面ライダーになってしまった自分の境遇に悩む本郷猛。正義に目覚め戦う決意をする。

あのまま脳改造してたら怪人バッタ男ってことになってたわけかあの姿だから正義の味方として受け入れてもらえたけど、変身してゴキブリ男なんかになってたら誰も正義の味方なんて思ってくれねえよな

仮面ライダーとしての藤岡弘、

同じショッカーの改造人間なのになぜ一号ライダーは正義の味方っぽいデザインなのでつか?

仮面ライダーとしての藤岡弘、

城北大学生化学研究室に所属している青年・本郷猛が、悪の秘密結社・ショッカーによって改造され

仮面ライダーとしての藤岡弘、

改造シーン見てて 病院行くのが怖いと思ってた時期があった

【定期】 仮面ライダー2号は当時の俳優藤岡弘が撮影中の事故により代役として登場することとなった 一般人が知ってそうで知らないこと pic.twitter.com/2oohDuIo2E

緑川ルリ子役の真樹千恵子さんとの初対談をはじめ、貴重な資料、名場面写真をもとに明らかになった『仮面ライダー』秘話が満載。

▼藤岡弘の名言|熱い!

1 2