1. まとめトップ

【おいしい?】ドクターペッパー【まずい?】

「おいしい」「まずい」と意見がまっぷたつに分かれるドクターペッパー。個人の主感もあるのだろうけど、実際のところはどうなのだろうか。

更新日: 2017年05月28日

29 お気に入り 997104 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

boysontherunさん

ドクターペッパーとは

ドクターペッパー (Dr Pepper) とは、1885年にアメリカで発売開始された炭酸飲料である。
アメリカ合衆国においては、ごくメジャーな飲み物として知られており、コンビニエンスストアやファーストフード店で広く流通している。

アメリカでもっとも古い炭酸飲料「ドクターペッパー」は、1885年、ウェード・モリソンと彼の経営するドラッグストアで働いていたチャールズ・アルダートンにより、米国テキサス州のウェイコで誕生しました。製品名の由来は、モリソンの義父にあたる医師チャールズ・ペッパー博士にちなんだものと言われています。

アメリカで最古の炭酸飲料、(コカコーラはその1年後の発売)
そして現在も根強い人気で販売が続けられている。

日本では1973年から販売されているが、全国で一般的に飲まれている飲み物ではない。その理由として、まず日本では独特の風味が受け入れられず、好き嫌いが分かれる飲み物とも評されていることが挙げられる。

「まずい」の要因は「独特の風味」であるらしい。

20種類以上のフルーツ・フレーバーをブレンドした独特の味わい。
原材料名 : 果糖ぶどう糖液糖、カラメル色素、香料、酸味料、保存料(安息香酸Na )、カフェイン

ということは、20種類のフルーツ・フレーバーのブレンドに問題があるのか?

20種類以上のフルーツフレーバーと呼ばれる謎の物質をネイティブ・アメリカン独自の製法でブレンドした結果、常人では理解できない味が生まれた。

しかし、「おいしい」と愛飲するファンは多い

ドクターペッパー愛飲家の声

自販機でドクターペッパーを見るたびに買って飲んでいましたので、販売地域の拡大は非常にうれしいものがあります。

ジムが終わってからオフィスに戻って、
渇いた体に一杯ひっかける毎日です。
五臓六腑にしみわたります。
箱買いして常時切らさないようにしてますが、
なんでこんなにおいしいものが1缶50円なんだ?

ドク○ーペッパーが入っていたら便利なんですが、
100円では買わないです。
あれはおいしいのに不人気のようで、50円とかで売られてますので
100円出して買う気がしないってことです。
まずいと言う方も多いようですが、
ほんとにまずいなら市場から根絶するはずです。

けどドクターペッパーは
全国どこでも買えるというわけではないようで、
愛媛では売られてなかったです。
今はどうなのかわかりませんが、
まあいずれにしても今はネット通販で取り寄せもできますし、
「よし、試しに飲んでみるか」と注文できますね。
しかし、1缶だけ買うことが可能なのかはわかりませんが、
仮に可能だとしても、送料を考えると割高になりますね。
ケースで買えば送料無料になるショップもありますが、
1缶飲んで口に合わなかったとなれば、
即座に家庭内不良在庫の発生となりますね。
けどですね、口に合わないと感じても、
3回も飲めばその深い味わいがわかるようになり、
そしてやがて「いつのまにかなくなっちゃった、また注文しよう」
となるのではないかと思います。

ドクターペッパー味の酒が有ることを知ったので久々にウイスキー・日本酒以外の酒を買ってみた。

ドクターペッパーは女性の口の中から出てくる分泌物のように美味しゅうございます

それって、どんな味なんだ?

ドクターペッパーってたまに飲みたくなるよね( ˙灬˙ )

私は毎日でも飲み続けたい。

いますっごくドクターペッパー飲みたい。炭酸ジュース杏仁味って思ったら苦手と思うことなく飲めるようになったから、自分単純な頭してるなって思う。

そのからめかたは単純とは思えないが、おいしいことはおいしいよね。

1 2 3 4