赤く腫れたり、熱を持ったりしてしまった場合、菌が入って炎症をおこしているので、必ず皮膚科や専門医のところに、治療に行きましょう

出典ささくれの治し方は?さかむけとの違いは? | 旬なトレンド!ライブラリー

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ささくれは剥かないで! 知っておきたい‘‘ささくれ”を剥いてはいけない理由

指先に出来るささくれ(さかむけ)。つい剥いてしまいがちですが、実は剥いてはいけなかったのです。ささくれの気を付けたいことについてまとめました。

このまとめを見る