1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

syncrominderさん

森の長城プロジェクトとは?

プロジェクト概要
鎮魂・復興・再生の思いを込めて

私たちは、東日本大震災の被災地沿岸部に津波からいのちを守る森の防潮堤を築くために、有志とともに立ち上がりました。震災瓦礫を埋めて、ほっこらとした盛土を築き、その上にシイ・タブ・カシ類を中心とした土地本来の樹種を植樹して森にしていきます。復興から立ち上がっていく日本のシンボル的事業となるよう、皆様のお力添えをお願い申し上げます。

☆被災地の瓦礫から防潮堤をつくる 「森の長城プロジェクト」を応援しよう

青森県から福島県までの海岸300キロに高さ30メートルの
植林した土堤を15年から20年をかけて築くのが最終目標だ。

東北大震災で発生し一向に処理の方策の立たないガレキを海岸線に万里の長城宜しく積み上げてその上にどんぐりの木を9000万本植えようと云う壮大な計画。

細川 護熙 (ホソカワ モリヒロ)
元首相

第79代内閣総理大臣・細川護煕(ほそかわもりひろ)さんは60才で政界を引退してから、その後、陶芸や絵画など芸術の道を選んでいます。最近では東京都知事選挙出馬しましたね。
また、東北芸術工科大学学と京都造形芸術大学の初代学園長の経歴もあり、旧熊本藩主細川家の第18代当主としても知られています。

細川さんが東北被災地でどれだけ汗を流してきたことか。そのことがひと目でわかる動画です。事務所からの許可を得て、一般公開しました。どうか大いにご活用下さい。 勝手連「森の長城プロジェクト」応援団 上京! youtube.com/watch?v=HGIQOT… @yukawareiko

この宮脇さんかなりすごいひとみたいです。。

宮脇 昭 (ミヤワキ アキラ)
横浜国立大学名誉教授

震災直後より被災地で現地調査を行い、いち早く「いのちを守る森の防潮堤」の必要性を指摘

国内はもとより、世界各地で植樹を推進する現場主義の植物生態学者として、これまで国内外1700ヶ所以上で植樹指導し4000万本以上の木を植えている。

植樹指導は、横浜国立大学名誉教授、宮脇昭先生です。本物の森、いのちの森を再生すべく、84歳になった今も、1年のうちの大半は植樹のために世界を駆け回っておられます。
 何度お会いしてもエネルギーの塊のような方、天命を与えられた人というものはそういうものなのでしょう。

宮脇方式で9000万本の苗木を
「森の長城プロジェクト」を提唱した宮脇昭先生のやり方だと、植えてから10~20年もするとそれなりの立派な森になるんだよ

宮脇昭博士が環境界のノーベル賞とも言われているブループラネット賞を受賞されることが報道されました

11月15日、東京會舘にて財団法人旭硝子財団の第15回地球環境賞 「ブループラネット賞」の授賞式が行われました。 この賞は、地球環境問題解決に対し、科学技術面で著しい業績を収めた 個人、または団体に対して毎年2件送られるものです

あの安藤忠雄も!?

理 事:岡田 康彦(オカダ ヤスヒコ) 公益社団法人日本環境教育フォーラム会長
:佐藤 可士和(サトウ カシワ) アートディレクター
:ロバート・キャンベル 東京大学教授
:新川 眞(ニッカワ マコト) 公益財団法人 国際生態学センターコンサルタント
評議員:安西 祐一郎(アンザイ ユウイチロウ) 独立行政法人日本学術振興会理事長
:今村 文彦(イマムラ フミヒコ) 東北大学災害科学国際研究所副所長
:藤原 一繪(フジワラ カズエ) 横浜国立大学名誉教授
:陽 捷行(ミナミ カツユキ) 北里大学名誉教授
:山折 哲雄(ヤマオリ テツオ) 宗教学者

顧 問:秋元 康(アキモト ヤスシ) 作詞家
:安藤 忠雄(アンドウ タダオ) 建築家
:江崎 玲於奈(エサキ レオナ) 物理学者
:大室 康一(オオムロ コウイチ) 三井不動産株式会社顧問
:倉本 聰(クラモト ソウ) 脚本家
:澁澤 寿一(シブサワ ジュイチ) NPO法人樹木環境ネットワーク協会理事長
:千住 博(センジュ ヒロシ) 画家
:田中 恆清(タナカ ツネキヨ) 神社本庁 総長
:坂 茂(バン シゲル) 建築家
:冨木田 道臣(フキタ ミチオミ) 株式会社エフエム東京代表取締役会長
Web担当:村上 亮(ムラカミ トオル) 株式会社CROSS BORDERS代表

すでにプロジェクトは進んでいた!!

1 2