1. まとめトップ

株価大暴落!日経平均が爆下げになったとき

株価大暴落のとき、日経平均があぶない。

更新日: 2016年02月14日

tbizさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 498008 view
お気に入り追加

■2014年の日経平均

2014年初頭~GWまでの日経平均

2014年に入ってから大きな下落が数回繰り返されています。全体的に下落基調。アベノミスクの勢いはすっかり途絶えてしまった。

2014年に入って株価が大きく下がっている。2月4日の日経平均は今年最大の下落幅となる610円安の14,008円で取引を終えた。

2014年2月4日

連休明け7日午後の東京株式市場は、ほぼ暴落状態となる全面安の取引再開となった。日経平均株価の終値は、前週末比424円06銭安の1万4033円45銭と大幅続落。

2014年5月7日 GW明け後の400円越えの下落。5月は下がるというアノマリーがありますが。

▼2015年、2万円の大台から2万円割れの瞬間

【CME日経平均先物:円建て】19,290 (+5) 日経比:-447.64

7月10日のCME

日経ニュース 8日  シカゴ日経平均先物、9月物は1万9285円と、中心限月物の終値としては4月1日以来の安値を付けた。同日の大阪取引所の終値は375円下回った。中国株安やギリシャ債務問題に加え、米株式相場が大きく下げたため、日本株先物も売られた。安値1万9210円。

日経平均先物チャート、暴落してる。東京の市場が開いたら果たしてどうなるか… pic.twitter.com/pW9eCnIyZu

日経平均 高値から3,000近く落ちてんだな。 ここらで買いたいけど、もしかしたら底なし沼の可能性もあるからなぁ。 世界平均の下落もすごい pic.twitter.com/KZp29drQMw

・中国株もダウも。。

8日のニューヨーク株式相場は、中国株が下げ止まらないことを嫌気して急反落。ニューヨーク証券取引所がシステム障害で約3時間半にわたり取引停止となった

中国の株価暴落は止まらず!開始早々で8%の大幅な下落をした上に、中国が過去最大規模の1400社で取引制限をするも全く止まる気配は無いです。日経平均株価にもこれが波及して2万円台の大台をあっさりと割りました。ギリシャと合わさってヤバイ。 pic.twitter.com/a9ERmVPX8B

中国株下落に加え、NY証券取引所がシステム障害で約3時間半取引停止。FOMC議事要旨では、利上げ時期に関する新たな手がかりはなかったものの、DOWは261.49ドル安。ドル円は120円、CME日経平均先物は19285円(円建)。下落する中国株にパニック状態ですが、どこで止まるか?

■日経平均、過去の大暴落の節目

▼ブラックマンデー 大暴落の過去

急落の瞬間。
当時は何が起きたのか全くワケがわかならない状況でした。

後から、意味付けされて分かったけど、恐ろしい。

ブラックマンデー(英:Black Monday)とは、1987年10月19日に起こった、史上最大規模の世界的株価大暴落

一気に崩れた。

ちなみに日本はブラックマンデーの翌日日経平均3000円以上下げましたがその翌日は2000円以上戻してます。

戻りも早かった。これを機に日経平均は大きく上げる。「長い目でみると山高ければ谷深し」ことわざの通りとなっているが、市場から退場を告げられた投資家も少なくないのでは?

1987年株価大暴落のニュース。
電光掲示板に値がつかない。

ブラックマンデーがなぜ起こったのか、さまざまな解説が試みられています。直接的には株価が下落した時に損失を限定するプログラム売買が一斉に作動したとされていますが、それは結果であって原因ではありません。

この大暴落の原因は、「株価上昇基調にある中の調整売りが、パニック売りに発展した」のようです。

ブラックマンデーには明確な原因は見当たらず、たまたま大暴落しただけ

1 2 3





お役に立てるように頑張ります。
・玉井詩織が描いた似顔絵
・有安杏果 GIF動画集