1. まとめトップ

電話代行を選ぶときの参考に(1)

電話代行会社って皆さんが思っている以上に沢山あるんです。その中から大切な仕事の電話を代わりに取ってもらう会社を選ぶのは、と~っても大変!価格が安ければいい?会社が大きければいい?いえいえ、まったく違うんです。どの電話代行会社にするか悩んでる皆さんに、電話代行を選ぶ重要ポイントを教えちゃいます!

更新日: 2014年02月19日

1 お気に入り 262 view
お気に入り追加

①格安や○ヶ月無料を謳った電話代行ってどうなの?

インターネットから電話代行を検索すると、「格安」や「○ヶ月無料」を大々的に謳った電話代行会社が沢山でてきますよね。でも、こういう電話代行を利用する時は、ちょっと気を付けた方がいいかも。

「格安」には、安いなりの理由が必ずある!

格安でサービスを提供する会社には、顧客には言えない安いなりの理由が必ずあります。
・電話対応の品質が悪い。
・電話の応答率が悪い。
・在宅オペレーター(自宅待機の主婦など)が対応。
・オペレーターに過度な負担をさせている。
・低価格を売りにするしかない。 など

大切な仕事の電話対応をお願いするなら、低価格にはこだわらない方ことをお勧めします。

「○ヶ月無料」には、必ず制約がある!

たしかに電話代行を使ってみるなら少しの間でも無料がいいかもしれません。
ですが、そんな甘い言葉に誘われて契約してみたら、下記のように失敗したなんて話をよく聞きます。
・数カ月先まで解約ができない。
・途中の契約内容変更ができない。
・オプションなどのその他料金が高い。

また、無料にせざるを得ない会社の理由もあるみたいです。
・無料を売りにしなければ競争できない。
・既存のお客さんがどんどん解約してしまう。
・無料でもいいから契約数を増やしたい。

「無料」って魅力的な言葉ですが、電話代行には限らず、そこには制約がある事を必ず覚えておきましょう。

②電話代行を選ぶポイントとは?

電話代行会社を選ぶときは、下記のようなポイントをチェックしてください。

【電話代行(電話秘書など)を専門にしている会社か】

意外と知らない人も多いのですが、自社商品・サービス用コールセンターの片手間で電話代行を提供している会社が多々あります。そういう会社の場合、電話代行の専門ではないので、対応がお粗末だったり、大きめのセンターだと毎回電話する度に違うコミュニケーターが電話に出て不自然だったりします。
やはり電話代行を専門にしている会社は、ちゃんと担当コミュニケーターが付いてくれたり、専門の研修を受けているようなので安心です。

【契約実績はどれくらいか】

契約実績は、どれくらい電話代行の経験値を積んでいるかの目安になります。
実績が多ければ色々な業種や電話対応を経験しているはずなので、選ぶ上での大切なポイントです。

【営業担当者の対応は良いか】

営業担当者は、こちらの要望を聞いて電話受付の体制を組んだり、利用後のアフターフォローをする重要な役割があります。コミュニケーターはもちろんですが、営業担当者の対応も大切なチェックポイント。
昔、競合他社の悪口を言う営業担当者に会いましたが、そんな営業担当者は信用できませんでした。

【24時間対応してくれるか】

平日9時~18時まではどの電話代行会社も対応していますが、意外と少ないのが24時間対応する電話代行。あらかじめ夜間や休日に電話が想定されるなら、必須ポイントですね。

【個人情報の取り扱いは安心か】

個人情報の取扱いが適切にできているか簡単に判断する方法としては、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しているかです。大事な仕事の個人情報を預けるのだから、ここもちゃんとチェックしましょう。

③評判の良い電話代行会社

1





business-info55さん