1. まとめトップ

東京の高田馬場(早稲田)でシェアハウス・ゲストハウスに住むならここがおすすめ!

東京ではシェアハウスが大人気です。都心は家賃が高い為シェアハウスに住むメリットが大いにあります。新宿、池袋、高田馬場と人気のゲストハウススポットはありますが、今回は早稲田、そして高田馬場にスポットをあてて紹介したいと思います。最近では結活シェアハウスなるものもあります。

更新日: 2015年02月23日

7 お気に入り 28219 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tokutenさん

シェアハウス(ゲストハウス)とは、最近では色々なタイプがあるのですが一般的には、キッチン、ダイニング、トイレ、シャワールームなどは共有して住む短期賃貸マンションです。
その為シェアハウスは、交通の便が良い都心の一般賃貸と比べて低価格で利用することが出来ます。
都心に低価格で住みたい方、勤務地へのアクセスの便利さを求める方や、あまり家にいないという方にはとてもお勧めです。

シェアハウス生活に必要なのは、やはり協調性だと実感します。プライベートな個室があるとはいえ、生活の何割かは他人とシェアするのだから、好き勝手にできるわけではありません。

シェアハウスの入居者は、20代~30代の社会人が多く、男女比は4:6と女性のほうが多いことが分かる。また、シェアハウスを選んだ理由は、「家賃が安いから」に次いで、「他の人と一緒に生活するのがおもしろそうだったから」という回答が目立つ。外国人が多い物件もあり、異文化交流を目的にしている人もいるよう。

ゲストハウスと同様、多くの物件で敷金、礼金、仲介手数料が無料で、保証人も必要ない。シェアハウスと呼ばれるようになったのは、初期ゲストハウスのもつ「安いが汚い」というイメージを払拭するため、また、当時、多くはゲストハウスと呼ばれていたが、言葉の意味が多様にわたる為、古くからシェアハウスを運営する不動産業者ソニアコーポレーションが差別化するために使い始めたのがきっかけである。

高田馬場はどんなところ?

多くの大学・専門学校・予備校が集まっており、全国屈指の学生街を形成している。

JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線が高田馬場駅に乗り入れ、新宿駅・池袋駅・大手町駅へのアクセスも良好である。

他の学生街同様、飲食店は総じて低価格であり、近年では駅周辺から西早稲田方面にかけての一帯がラーメン激戦区として知られている。

また、在日ミャンマー人が多く住んでおり、「リトル・ヤンゴン」と呼ばれる日本最大のミャンマー人コミュニティを形成している。

例年10月中旬に「大高田馬場祭り」が行われ(2007年は開催中止)、サンバチームが招かれるなど、大勢の観客で賑わいを見せる。

2005年頃からは、秋葉原、池袋と並んでクリエイターブームの発祥地となっている。

テラスハウス人気でシェアハウスの人気に火がついた。まだまだ人気は続いている。

テラスハウスを見ると、人間模様がわかるからおもしろい。何回もリピートしてみてる。

せっかくバイトも無いのに雨のせいでどこも行く気失せるから家でテラスハウス1話から見てるなう

テラスハウスとは?
複数の建物が連続してつながっている長屋建ての住宅のこと。戸境壁を共用している分だけ一戸建てよりも効率的に建築できるが、土地の所有形態は一戸建てと同じように独立した所有権になる。また、形式も2~3階建て以下の低層が多く、各住戸ごとに区画された専用庭があるので、マンションよりも一戸建てに近い。1戸1戸に分けて新築一戸建てとして分譲されるよりも、戸建て形式の賃貸住宅として供給されるのが一般的。

テラスハウスに台本が無いとか信じないけど、ノンフィクションとして見なくても番組として展開がおもしろいから俺は普通に楽しんでる派です。w あいのりもだったけどこういう番組は賛否両論あるねϵ( 'Θ' )϶

10~20代の男女の共同生活を追うテレビ番組「テラスハウス」(フジテレビ系、毎週月曜午後11時)が人気だ。 「テラスハウス」という言葉が「2013年Yahoo!検索ワードランキング」のテレビ番組部門で「あまちゃん」「半沢直樹」に続く3位を獲得。今年1月末に発売した初の公式ムック「TERRACE HOUSE INSIDE(テラスハウス インサイド)」(扶桑社)は7万部を突破し、完売する店舗が続出するなど今年に入って“テラハ”人気は過熱する一方だ。

シェアハウスニュース

東京急行電鉄は12月4日、子育て支援をコンセプトにしたシェアハウスを、東京・代官山に2014年3月開業すると発表した。渋谷区が所有する土地・建物を同社が借り受け、リノベーションした。シングルペアレントと、子育てを応援したい人がメーンターゲット。

友人A(女性)の場合、住む目的は明確でした。「ハーフの子を産む」というのが口癖だった彼女がとった行動は、いろいろ試した後、最終的に選んだのが外国人向けのシェアハウスに住むということ。そのかいあって2年後には6歳年下フランス人の彼と結婚。現在は1児を出産し、家族仲良く日本で暮らしています。

1 2 3 4