1. まとめトップ
  2. カラダ

よく足がつる人、それ肝臓病のサインかもしれませんよ!

最近、足がよくつる事ありますか?もしかしたら肝臓病かもしれませんよ……。

更新日: 2014年02月05日

288 お気に入り 218842 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

haru-tomoさん

最近、足がつりやすいって事ありませんか?

また寝てるとき足つった(>_<) しかも今日のんきついやつ。 まだ痛い((((;゚Д゚)))))))

はいまた足つった〜つりました〜wwwwwwwwwwwwwww

そもそも、足がつるという現象はなぜ起こるのか?

筋肉が縮むとき、アキレス腱にある腱紡錘(けんぼうすい)という器官が働き、腱の伸びすぎを防ぐため、筋肉に「それ以上縮むな!」と指令を出します

この時、何かのきっかけで縮んだ筋肉が異常に収縮を続けてしまうと、足がつるのです

寝ているときも、ふくらはぎの筋肉は少し収縮した状態になっていることが多く、しかも腱紡錘の働きが低下しています。このため、睡眠中は足がつりやすい。

・原因の一つに「ミネラル不足」がある

足がつる原因のひとつとしてよく話題に上がるのがミネラル不足

ミネラルと一言で言っても種類は非常に多く、有名なところだとカルシウム、鉄、ナトリウム、マグネシウム、亜鉛などがあります

足がつるという症状を引き起こすのはこの中でもカルシウムとマグネシウム不足だと言われている

ミネラルは、筋肉が正常に動くのを助ける大事な成分です。それらが不足すると筋肉が異常収縮を起こします

「肝臓病」だと、このミネラルが不足するようになる

足がつる・こむら返りが起きる・けいれんするといった症状に悩む方の中には、肝機能障害に陥っている方も多いようです

肝臓が悪いと体の解毒作用がうまくいかず、ミネラルのバランスを崩すことで足がつりやすくなります

・他にもこんな症状が出ていたら肝臓が悪い可能性が高い

自律神経失調を起こして不眠に

肝臓は神経系に深い関係があり、機能が低下すると、自律神経失調を起こします。眠れない・熟睡できないなど睡眠不足が起こり、昼になると逆に眠気をもよおし、脱力状態となります

右肩や首筋がこる

肝臓機能が低下すると、筋肉、腱の収縮力が低下し、硬直しやすくなります。そのため、首こり、肩こり、背痛をはじめとして、ギックリ腰、関節痛になりやすいので、右肩がつるようにこり、首の筋もこることが多い

肝臓病だけじゃない!他にもこんな病気の可能性も…

・糖尿病

「こむら返り」の症状が見られる病気の代表的なものに、糖尿病があります

糖尿病に関連する神経障害によるもので、末梢神経の働きが悪くなり、四肢が痺れたり、痙攣やマヒを起すことがあります

この症状に関連して、自律神経障害が起こると、立ちくらみや、便秘などの症状が見られます

・閉塞性動脈硬化症

1 2