1. まとめトップ

せめて嘔吐せずに頑張ってるの。非嘔吐過食のみんなの話

過食嘔吐できれば、楽になれる気すら、、してしまう。でも、せめて、ひとまず、嘔吐しないでおきたいな。

更新日: 2017年10月15日

masami05さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 59251 view
お気に入り追加

非嘔吐過食だと、見た目普通だし、むしろ健康だって思われてもおかしくない。 でも、外見からは見えない心はボロボロで、弱ってて、常に助けを必要としてる。絶対に気がつかれない。

私だけではなかった。みんな苦しんでいるんだ。

この数日、非嘔吐過食と体重増加でどんだけ不安定になったことか。今も不安定だけど。 体重増加で治療していくしかないって分かってるんだけど、ここまで急な変化を受け入れる自分がまだいないことに気づいた。 拒食も過食も嘔吐‥もううんざり。 疲れた。

なんか非嘔吐過食いつのまにかなってて いつのまにかお腹いっぱいの意味が分からなくて…食べ続けたらいくらでも無限大にうちは入る気がするんだ無限大に太る気がするんだ怖いんだみんなが離れてくのが怖い自分じゃなくなるのが怖い

私、非嘔吐過食症だ… 吐かないけど、家にいるときは何か食べてないと気がすまない。 食べるものなかったら、マヨネーズやソースさえも舐めたくなるぐらいに この間だって、食パン3枚とか、おにぎり5個は平気で食べた。 どうしよう

吐けば体重は増えないはずなのに、吐けないから、全て脂肪になってしまう。

え、ちょっと58キロってwwwwおいwなんでwww非嘔吐過食恐ろしいでしょう。

去年の今頃は非嘔吐過食で 凄い鬱だったなぁ… 今と20kg違う

精神的な問題は過食嘔吐も非嘔吐過食も変わりない。

非嘔吐過食症がまだマシな点

大きなメリットは、「体力(エネルギー)」があることです。どんな治療プランをたてても実行に移しやすいので、治る道筋を歩みやすいという印象をもっています。また治そうとする意欲も持続しやすいように思います。これは治る上で大きなメリットとなります。

吐かないため、食べる量がある程度制限されます。食材にかかる費用に限度ができます。これは本人にとっても家族にとっても大きなメリットと言えるでしょう。

1





masami05さん

事実を精査して、間違えのない記事の作成に努めます。