1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

yume_2014さん

一眼レフが流行していますが、カメラやレンズは常に新機種が登場し続けている状態。
カメラやレンズはどんどん増やすよりも、買取をしてもらって軍資金にしたほうが賢いかと思います。消費税も増税されましたので、断捨離も兼ねてオススメです。

デジタル一眼レフカメラはすぐに古くなるので、早く買取してもらわないと買取価格がどんどん下がって行きます。

店舗買取型とネット買取型、どちらが良い?

店舗での買取の場合、即時現金で頂けるのがメリットです。
ですが、デメリットとして、ネット店と比べて買取金額が安い店が多いです。

ネット型の買取店のメリットは、
店舗買取をしているお店より買取価格が高めと言うところです。
店舗費がないため、そのぶんを買取価格に還元してくれます。
デメリットは、宅配や梱包が手間となります。

☆★☆ 店舗型買取のカメラ店 ☆★☆

☆★☆ ネット型買取のカメラ店 ☆★☆

カメラを高く買取してもらう基本ポイント

1、カメラを綺麗にする。

専門的な掃除までは必要ありませんが、カメラやレンズの見栄えを良くする事で、査定の時に良い印象を与えます。

2、付属品を揃える

付属品がないよりも揃っているほうが買取の金額が高いです。カメラに限らず、家電やゲームなどでも同じです。

3、元箱もあるなら一緒に

商品の箱(元箱)があるのとないのとでは、買取価格が変わってきます。押入の中に眠っているなら、それも出しましょう!

買取金額をさらにUPさせる超?裏ワザ(裏攻略)

<その1>
ネット型買取店に、電話で問い合わせる

ネット型買取店では、見積の問い合せなどは電話でも受け付けてくれます。
その時に、買取金額の問い合せだけでなく、カメラの雑談を持ちかけてください。
「次に買いたいのが○○で、あのメーカーは○○で○○だから・・・」など、どんな話題でも良いです。
電話口の店員さんと仲良くなりましょう。

<その2>
店員さんと仲良くなったところで、買取金額の交渉をしてみる。

買取金額の交渉に乗ってくれるお店は意外にも多いです。
店員さんと仲良くなってしまえばこっちのもの。
向こうも人間ですので、情が沸けば金額をUPしてくれる可能性が高くなります。
もちろん、こちらが高圧的だったり無愛想な対応をすれば金額UPは難しいでしょう。
あなたが店員さんなら、どう言ったお客さんに金額UPしてあげたいかを考えて店員さんと駆け引きしましょう。

1