1. まとめトップ

格安旅行に役立つサイト集<極意!LCC・飛行機の取り方編>

年間に東南アジアへの旅を10%以上(つまり36日以上)を目指す私は、休みが取れる日に、どれだけ安くチケットを取るか。が課題です。そのためには、日頃からのチケット価格ウォッチが欠かせません!そこに役立つサイトとAPPをご紹介します!!

更新日: 2015年12月23日

13 お気に入り 5031 view
お気に入り追加

私が勧める格安航空券サイト。TOP3からTOP1までご紹介します!

ご存知な方も多い、スカイスキャナー。
日本語・日本円対応しているので、我々日本人には使いやすい、
各航空会社・旅行社からの格安チケットを一発でランキングしてくれます。

但し!対応していない航空会社・旅行社も幾つか発見していますし、
直接航空会社・旅行社のサイトに行った方が安い場合も・・・・。


APPの方は優れた使い方が出来るので、お勧めです⇓

外貨レートで得したい!英語OK!って方は、こちらをお薦めします。

私がよく利用している<eDREAMS>サイト。
日本語・日本円の対応はしていませんので、
<英語でOK><外貨レートの差で得したい!>という方は
こちらをお薦めします。

バルセロナが本社のようです。
私が以前利用した際は、フランス支社からチケットを購入しました。

但し!まれにBOOKINGしたのに請求された値段が上がっていることがあります・・・
そういう時は、クレーム窓口に連絡して、保証してもらう交渉も出来、
電話窓口も充実しています。(フランスだけど英語通じます)

私は50ユーロほど違って、その差が大きすぎたので連絡をしたら、
その差額はキャッシュバック&10ユーロの1年有効なディスカウントチケットをもらえました(笑)

こちらもよく利用している<momondo>サイト。
使い方は、スカイスキャナーとよく似ていますし、
スカイスキャナーが救いきっていない航空会社・旅行社のチケットも
<サーチャージ・税金込で>ランキングで一発表示!
肌感としては、ぶっちぎりで安いチケットを表示してくれる感覚。


但し!momondoで表示してくれた格安チケットはその後、
現地サイトに飛んだりするので、
中国語やフランス語であることもあります。
たいてい、英語ページもあるので、そちらでチェックし、購入してください。

また、このサイトのいいところは、
1)見つけた格安チケットをもう少し粘って、価格が下がるのを待つ機能があります!

いわゆるALERT機能で、1週間に2度自動的に見に行ってくれて、
メールで価格変動があったか、なかったかをお知らせしてくれる機能なのです!
素晴らしい!

2)トランジットアクセスの良さや、発着時間の早い・遅いで、
  momondoがレートをつけてくれている機能があります!

自分でいちいち悩まなくてもいいですね!

日付、行先をFIXしておけば、それに対するチケット価格の変動について、
メールで週2回送ってくれます。

旅人のことをよくインサイトしている検索サイトだと感じます。
サーチャージや各国で違う税金を込みで表示してくれ、
アラート機能、レート機能など、使いやすい!

トップで検索して出てくる次のページは、こんな感じ。

トランジットのアクセスの良さや、
朝早い、夜遅い等を考慮したレーティング機能がついてる。

1





東南アジア一人旅好きです。
タイ/バンコク、インドネシア/バリ、フィリピン/マニラ・セブ・ボホール、カンボジア/シェリムアプ、ベトナム/ホーチミン、中国/雲南・敦煌・烏魯木斉・西安・重慶・上海・杭州等