1. まとめトップ
  2. カラダ

行き過ぎたポジティブ思考。ポリアンナ症候群とは

小説「少女パレアナ」「パレアナの青春」及びアニメ「愛少女ポリアンナ物語」の主人公ポリアンナに由来して名付けられた「ポリアンナ症候群」とは現実を直視できず自らの良い部分だけを探して自己満足してしまう。当人には自分が現実逃避をしているという認識が薄い。

更新日: 2014年02月09日

676 お気に入り 301060 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

comcommさん

◆ポリアンナ症候群とは

「ポリアンナ症候群」とは現実を直視できず自らの良い部分だけを探して自己満足することである。

直面した問題の中に含まれる(微細な)良い部分だけを見て自己満足し、問題の解決にいたらないこと

常に現状より悪い状況を想定して、そうなっていないことに満足し、上を見ようとしないこと

心的疾患のひとつ。ポリアンナイズム(Pollyannaism)とも呼ばれます。現実逃避の一種で、ポジティブシンキングの負の側面を表すもの。

◆ポリアンナ症候群の例

一度10万円当たったことがあるし、いつかは大当りが来るだろう”と言って宝くじを買って負け続けている

どう考えてもこのままだと結婚できない年齢なのに、「私は絶対大好きな人と結婚できる」と信じ込むだけで、何もしない女性。

砂漠であと水が一口しか残ってないのに“まだ一口も残っているから大丈夫!”と、水対策をしないといった人

賞与が出ないよりはマシ。残業代が出ないよりはマシ。休日があるだけマシ。最低ラインが守られてることをよりどころにして、上昇しようとしない。

◆名前の由来

小説「少女パレアナ」「パレアナの青春」及びアニメ「愛少女ポリアンナ物語」の主人公ポリアンナに由来して名付けられている。

ポリアンナの”よかった探し”が、やがて”ポリアンナ症候群”と名づけられました。

アニメでのポリアンナは死んだお父さんから「よかった」を探すんだ(原作は「喜びゲーム」)と言われ、それを忠実に実行するのです。

◆原因

悩みすぎる、考えすぎる、苦しみすぎる事も問題ですがまったく向き合わないのもまた問題のようです。

特に精神的に辛く苦しい過程の中で育った方がポリアンナ症候群になりやすいのではないかと思っています。

子供にとって、最も苦しい精神状態とは、親からの愛、つまり注目が得られない状態をさします。例えば、裕福で物質的には満たされていたとしても、両親が忙しかったり、両親が偏った思想(強すぎる道徳観念など)をお持ちの場合などがあげられます。

当人には自分が現実逃避をしているという認識が薄く、仮に認識していたとしても、現実逃避までもが「よいこと」であるかのように思ってしまう

◆治療法

なにがなんでも現実と向き合わせるのがもっとも効果的である。

まん中に座らせて周りから現実をつきつけ、ちょっとでもポジティブに受け止めようとしたなら即座にそれを遮り、さらに過酷な現実をつきつける

前向きさは生きる原動力となりますが、常に「大丈夫、大丈夫」の一点張りではなく、時には悪い状況と正面から向き合って「どうしよう……」と悩むことも大事です。

1