1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

進化する3Dプリンター、プリンターだけでなく3Dペンまでが登場

3Dスキャナーと3Dプリンターで自分自身のフィギュアを自作することができる、世界初の3D写真館「OMOTE 3D SHASHIN KAN(オモテサンドウシャシンカン)」3Dスキャナーと3Dプリンターで記念撮影ができる、つまり自分自身のフィギュアをつくることができる、世界初の3D写真館

更新日: 2014年08月19日

IRISNORIさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 35453 view
お気に入り追加

空中に描ける、ペン型3Dプリンター「Lix」

実は、紙に対して垂直に立体的線を描いています。

3Dの時代が到来!進化する3次元化プリンターからペンまで登場

◇3Dプリンターを使って家族写真が3Dに!!

「OMOTE 3D SHASHIN KAN」は、平面ではなくカタチとして記録することができる世界初の3D写真館。

360°
そう、どこから見ても記念写真なんです。横からも上からも下からも後ろからも、何処から見ても

3Dスキャナーと3Dプリンターを使って、
10年代の家族の肖像をフィギュアというカタチで残していく世界初の試みです。

3Dプリンターでかの微妙な表情から、服のシワまでリアルに再現する

子供の写真が3Dでランドセルも後ろ髪まで360度いつでも思い出せます。

タイ人「日本の3D写真が凄すぎる」とネットで話題に

世界初の3D写真館「OMOTE 3D SHASHIN KAN」のプロモーション動画がタイで紹介されていました。その技術に驚くタイ人の反応をまとめました。

これは服も脱がせられるのかな? Four-Mod(タイの二人組アイドル)を等身大で作りたいんだけど〜。

手がかかってるね。どれぐらい高いんだろう?
でも、凄く創造性に富んでるよ〜

3Dプリンターの家族写真はこうつくられます

みなさまにご来店いただき、3Dスキャナーによる撮影をおこないます。撮影では、お客様に一定のポーズで15分間ほど静止いただきます。専門のスタッフが、お客様の全身をくまなくスキャンします。
http://www.omote3d.com/flow/index.html

撮影した素材から、プリントするためのデータを作成します。洋服の色味や髪の毛の質感など、全身の細部にいたるまで、細かくデータ修正をおこないます。 

http://www.omote3d.com/flow/index.html

いよいよ完成したデータをもとに、3Dカラープリンターによって、オリジナルフィギュアの出力をおこないます。撮影した際のみなさまの姿がそのままのカタチで、リアルに再現されます。 

http://www.omote3d.com/flow/index.html

世界初の3D写真館「OMOTE 3D SHASHIN KAN」表参道に限定オープン

クリエイティブラボPARTY(パーティー)が主催する世界初の3D写真館「OMOTE 3D SHASHIN KAN(オモテサンドウシャシンカン)」が、アートスペースEYE OF GYREに11月24日より期間限定でオープンする。

「OMOTE 3D SHASHIN KAN」を主催するPARTYは、伊藤直樹、原野 守弘、清水幹太、中村洋基、川村真司の5名によって2011年に設立された「Creative Lab (物語技術の研究所)」。

1 2





IRISNORIさん

ガジェット系のネタがほとんどですがよろしくお願いします!
お気に入り登録お待ちしております

このまとめに参加する