通常エステで使われる超音波の周波は、1~3MHzと言われており、体の深部までは届きません。しかし、キャビテーションの周波数は18~40MHzもあり、脂肪層まで届くことが可能です。皮膚の下にある脂肪層にしっかり超音波を届け、その力で脂肪細胞を振動させることで細胞内に気泡を発生させます。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

切らない脂肪吸引って本当?『キャビテーション』について

メスいらずの脂肪吸引といわれる最新の痩身機器【キャビテーション】に関するまとめです。

このまとめを見る