1. まとめトップ

借地権買取&売却してくれる不動産会社とは

全国から底地や借地権の買取をしている専門会社や豆知識をまとめました。買取や査定・売却をされる場合はまず調べてみて下さいね。

更新日: 2016年01月17日

sodayodayoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 7084 view
お気に入り追加

◆借地権とは!?

借地権とは、土地を借りる権利の事をいいます。賃貸住宅とは意味合いが大きくことなり、物件は自分の所有物になります。また、借地権がついた土地の所有権は底地とよばれます。

◆借地権付きの物件は何故、あるのか!?

安く住宅を購入できるからこそ、借地権付きの住宅があります。もちろん物件によって差はありますが、定期借地権付きの分譲マンションなら周辺相場より3割安い物件もあります。また戸建ての場合も非常に安く購入することができます。

◆借地権や底地を買い取ってもらうには、仲介業者や買取業者にお願いする必要があります。

◆借地権は売却するのがむずかしい!?

借地権を売却するばあい、土地の所有者の承諾が必須となります。
借地権の無断での譲渡は、違法行為となります。
ここら辺は専門の不動産会社に相談をしておいたほうがよいでしょう。

土地の所有者が買い取ってくれる場合ならまだしも、
他人に借地権を売却する場合は土地所有者から借地権譲渡承諾を得る必要があります。

土地所有者から承諾が得られない場合は、裁判所にて借地非訟手続きを行い、裁判所より土地所有者の承諾に代わる許可を得ることがひつようとなります。

◆借地権の評価額について

税法上では、借地権の評価額は下記のように算出します。
借地権の評価額=自用地評価額×借地権割合となります。
評価額は税務署が定めた路線価で算出します。また借地権割合はその土地の最寄りの税務署で調べましょう。

また、底地と借地権の価格は単独の時よりもお互いが一つになったときのほうが価格が上がることは当たり前なことですね。

◆地主と借地権者

借地権を地主が買い取るか、もしくは借地人が底地を買い取ってくれることが理想です。

借地・底地問題を解決するためには、不動産会社が仲介に入って、しっかり提案や説明をすることが大事です。

地主にとってのメリット、借地人にとってのメリット、それぞれメリットを享受できる上で解決が一番です。

1