1. まとめトップ

【家事代行】興味はあるけど躊躇してしまう方へ

家事代行に興味を持ってはいるけれど知らない人を家にあげる…という所で悩んでいる方に、ちょっとでも安心して頂ける様に制作をしてみました。

更新日: 2015年06月17日

Areusjpさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 1928 view
お気に入り追加

家事代行に関して

基本的に家政婦は家政婦紹介所を通じて紹介され、
家政婦個人との直接契約となりますが、
家事代行に関しては運営会社との契約になります。

大手の家事代行企業は賠償責任保険に加入したり、
トラブル時のマニュアル等もしっかりしている為、
物損事故等のトラブル時にも安心できます。

頼む会社によっても対応範囲は様々ですが、
掃除や洗濯を中心に、料理や買物、庭の草むしり等、
普段の生活で面倒だなと感じてしまう事を、
皆様に変わって行うサービスです。

作業を依頼するので無料という訳には行きません。
でも、週に1回2時間の訪問で6,000円前後と、
1ヶ月での出費は2万円くらいから依頼可能です。
※会社によっては月に1回からののプランもあります。

初回お試しサービスとして費用を抑えたプランを
各社で用意しているので興味のある方は、
まずはお試しサービスを利用される事をオススメします。

基本的に、依頼後にすぐ派遣は始まる事はありません。
問合せをすると担当営業が皆様の家に訪問し、
広さや間取り、ご要望、予算などをお聞きした上で、
最適な人選とプランを立ててから派遣がスタートします。

派遣初日に営業担当が一緒に訪問をして、
現場で要望をスタッフに伝える丁寧な会社もありますし、
スタッフの変更も気軽に相談できるのも、
家事代行の最大のメリットの1個であるかと思います。

どんな人が家事代行を依頼するの?

平日は仕事が忙しく、掃除や洗濯に関しては
週末にまとめて行わなければいけない状態で、
夫婦で外出する事が出来なくなってしまっている方。

そんな状況なのに家事を奥さんが1人でやっている事で、
旦那さんに対してストレスが貯まっている方にオススメ。

毎日の様に発生する家事に費やす時間は莫大です。
その家事に費やす時間を依頼する事で、
余った時間を習い事や趣味に費やし自分磨きを楽しめます。

妊娠中の方は動くのが辛い事も多いですし、
子育て中の方は子供に手がかかってしまい、
どうしても家事が手抜きになってしまう物、
家事代行はそんな方にぴったりなサービスです。

また、ご両親が遠くに住んでいる方は、
40~50代のスタッフに出産育児に関するアドバイスや、
相談相手になってもらったなんて話しも聞きます。

どんな会社があるの?

これを機会に家事の得意な方は、
各社に応募してみてはいかがでしょう?

1





Areusjpさん