1. まとめトップ

マリーアントワネットも愛用!?話題の「プラセンタ」の効果がスゴイ

最近サプリメントなどで話題のプラセンタ。美容効果が抜群ということで女性の間で人気になっていますが実はプラセンタといっても種類も色々。また嬉しい効果は美容効果だけではないようです。でも効果抜群の美容アイテムですが体に危険はないのでしょうか?プラセンタの意味・効果、効能・危険性についてまとめてみた

更新日: 2014年03月06日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 17585 view
お気に入り追加

▼美容に効果があると話題の”プラセンタ”

@satomix1972 コラーゲンとかプラセンタは飲むより塗るほうがいいみたいです(;A´▽`A ライブ行った次の日はほんとにぷるっぷるになるから不思議ですよね(≧ω≦)ww

2度目のプラセンタ注射してきたあ\(^o^)/1回打っちゃったし、もうとことん打ってみることにした!とにかく本当に朝スパッと起きられるのはとても嬉しい♥︎

▼プラセンタの意味

最近になって通販CMなどで多くみるようになった
プラセンタですが
実は昔から女性を美しくする効果があるとして
有名なものだったようです

「プラセンタ」とは哺乳類の胎盤のこと。胎児が母体内で成長するために欠かせないもので、中国では不老長寿の薬として重宝されてきました

胎盤にはタンパク質、脂質、糖類、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素など代謝改善・肌質改善に重要な成分が豊富に含まれています。
特にたくさん含まれているアミノ酸が、皮膚細胞の代謝を高め、その豊富な栄養素から、肌にうるおいを与え、血液やホルモンを正常な状態にする成分です

中国では女性を美しくする秘薬『紫河車(しかしゃ)』と呼ばれ、紀元前から珍重されていたそうです。また、エジプトのクレオパトラ女王やフランス国王ルイ16世王妃マリー・アントワネットは美容のためにプラセンタを愛用していたと言います。

健康食品や化粧品で「プラセンタ」と呼んでいるのは胎盤そのものではなく、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子(グロースファクタ)や他の栄養素を抽出したものこと

▼プラセンタの種類

プラセンタと言っても
色々原料には種類があるらしく
その中でも馬のプラセンタエキスを使ったものは
美容効果が高いそうです

プラセンタと一口に言っても、その原料は「馬」「豚」「羊」「ヒト」「植物由来」があります

コスメやサプリメント、美容ドリンクなどには、「馬・豚・羊・植物由来」のものが使用され、医療機関でのプラセンタ注射でのみヒト由来のプラセンタが使用されています

現在、厚生労働省で認可されているヒトプラセンタは
・ラエンネック
・メルスモン
の2種類のみ。

植物性プラセンタは本物のプラセンタとは本質的に違います。植物性のプラセンタは動物性の成長因子によるアンチエイジング効果は期待できないと考えられます

▼プラセンタの効果・効能

男性ホルモンの過剰な分泌を抑えたり、頭皮を改善することでることで、抜け毛を予防し育毛のも効果を発揮します

精神バランスを安定させる作用もあるのでうつ病や自律神経失調症、不眠症の治療としてもプラセンタは用いられています

つらい二日酔いにもプラセンタを。もともと肝臓や肝機能障害を持つ人に処方されている医薬品ですので、二日酔いにも効果が実感できる方が多い

頭痛や肩こりがひどい、顔の吹き出物やくすみが増える、胃の調子が悪い、手足が冷えるなどの症状は代謝の低下が原因ということもあります。プラセンタにはこの基礎代謝を向上させる作用があるといわれています。

ホルモンのバランスが乱れると自律神経のバランスにも影響し、冷えの原因になります。プラセンタには、ホルモンバランスを調整する作用がありますので、冷え性を改善してくれます。

プラセンタエキスには、ビタミンE、Cに勝る強い抗酸化力があるため老化の原因である活性酸素を抑制

プラセンタに含まれる成長因子の一つであるFGF(線維芽細胞増殖因子)が肌組織を修復します。また、EGF(上皮細胞増殖因子)が肌細胞産生を促します。これによって、肌のハリやツヤがアップする

表皮のお肌のうまれかわり(ターンオーバー)を促進しますので、しみやくすみを解消し、赤ちゃんのような新しいお肌へと生まれ変わり、透明感のある白いお肌を作ります

プラセンタはにきびの炎症の抑制や、にきび跡にも有効です。化粧品で対策する方法が有名ですが、ドリンクやサプリメントを続けることでも効果があらわれます。

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう