1. まとめトップ

【ペテン師?】佐村河内守、小保方晴子、藤村新一、森口尚史【エンターテイナー?】

"ゴッドハンド"藤村新一、"国際ジャーナリスト"落合信彦、"韓寒現象"韓寒、"骨法司家第52代"堀辺正史、"元傭兵"テレンス・リー、鳳龍院心拳の伝承者"世界各国の要人を守るプロボディーガード一家の17代目"清水伯鳳

更新日: 2018年07月12日

23 お気に入り 342862 view
お気に入り追加

♪ヒクソングレイシ~ ♪ヒクソングレイシ~

出典ameblo.jp

一方、めちゃイケの重盛さと美のほうは放送中止になった。

2018年、久々にメディアに登場
別人のよう?

■ゴッドハンド 藤村新一

藤村 新一(ふじむら しんいち、1950年5月4日 - )は、宮城県出身の元特定非営利活動法人副理事長で、旧石器捏造事件を引き起こした人物として知られる。捏造発覚後、離婚・再婚し妻の苗字を名乗っているため、藤村姓は旧姓である。

1950年生まれ。仙台育英高等学校卒業後、東北電力子会社の東北計器工業へ就職。工員時代に考古資料に興味を持つようになり、1975年には石器文化談話会を結成し、石器探しの名人として活動した。

発見効率が驚異的に高いことから、仲間内では「ゴッドハンド(神の手)」の異名を馳せた。日本の旧石器時代史の争点であった前期・中期旧石器時代の遺跡を「発見」し、日本の前期・中期旧石器時代研究のトップ・グループの一人と見なされていた。

発掘現場での藤村の不審な行動に疑念を持った人からの情報提供に基づき、毎日新聞北海道支社がチームを編成しての取材に着手した。発掘の現場に張り込みを行い、藤村があらかじめ石器を遺跡に埋め込み仕込んでいる様子の写真・ビデオ撮影に成功した。

プレッシャーから捏造を続けてしまった、とのことである。解離性同一性障害を発症し、障害者認定を受ける。一方、2003年に入院先で知り合った女性と再婚している。また、右人差し指・中指を自ら切断した。

けっこうびっくりしました。"ゴッド" フィンガーに自らけじめをつけたということでしょうか。精神的に追い詰められているとしたら、もうそっとしてあげてもいいようにも思います。ただ、指詰めすらパフォーマンスと見られたり、捏造事件が起こる度に(ネタで)引き合いに出されるのは仕方ないです。自業自得です。

■郵政民営化  竹中平蔵

1951年、和歌山県生まれ。
「世の中を豊かにするとはどういうことなのか」と抱いた疑問から、経済学の道へ。 一橋大学経済学部卒業後、日本開発銀行へ入行。その後、大阪大学助教授、ハーバード大学客員准教授、米国国際経済研究所客員フェローなどを経て、慶應義塾大学総合政策学部教授となる。

 一方で、 《以下略》

て思ってたから、論文盗作のいきさつを知ったときは、君も人の子なんだなって複雑な気持ちになったよ

「1の努力で10の成果」←このコピーはブラックジョークでしょ

共同研究の無断販売

2005年(平成17年)、『月刊現代』は竹中の処女作『開発研究と設備投資の経済学』(東洋経済新報社 1984年7月)の内容は「設備投資研究所」時代の同僚・鈴木和志(現在明治大教授)や日本開発銀行での同僚高橋伸彰(現在立命館大教授)との共同研究の成果であり、その同僚は自分単独の名前で発表したいとの竹中からの申し出を断っていたのに、勝手に竹中の単独の著書として出版されたことにショックを受けたことなどを報じた。

じつのところ、事件の顛末を詳しく聞くことはかなわなかった。宇沢が私にきっぱりとこういったからである。

 「わざわざきていただいて悪いんだけれども、彼の一件についてはもう話もしたくない、というのがぼくの率直な気持ちです」

じつは私も宇沢先生から、直接に「竹中事件」のあらましについてお聞きしておりました。宇沢先生は、この事件について「汚い犯罪」と仰り、「あの時、竹中を処分していれば、こんなこと(今の絶望的政治状況)にはならなかったのかなあ」と語っておられました。

 竹中氏がやったことは、学問の世界ではもっとも恥ずべき犯罪行為です。竹中氏は、日本をアメリカ型社会に改造したいようですが、もしアメリカだったら、こんな盗用事件が発覚した時点で学者生命は終わりですね。決して大学教授なんか続けていられないでしょう。

1 2 3 4 5 6