1. まとめトップ

膝下O脚が原因!?スッキリ美脚になる方法!

誰もが美脚にはなりたいと思います。その敵は膝下のO脚だったのです。膝下O脚は生まれつきではないです。生活習慣が原因となっています。この記事と自分状況と見比べて早めに対策しましょう。

更新日: 2016年11月14日

4218 お気に入り 5268107 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

膝下O脚とは。。。。

膝より下に空間が出来てしまっていて、O脚のなってしまっている状態です。
多くの方が悩んでいるようです。

脚のラインが悪く見えてしまって脚が短く見えてしまっています。決して美脚とは言えませんね。
困っている人も多いようです。

昨日雨で靴濡れたから チャンピオンのハイカットはいてる けど全然ハイカット似合わない。 膝下の長さ短いから似合わん。 膝下O脚つら。ww

脚が長く見える人は膝下O脚ではない様です。

膝下O脚は改善できます!!

O脚は生活習慣が原因でなるものなので、その場合は正しく原因と治し方を理解すれば、治すことが可能です。

生まれつきだから、、、、その言い訳は出来ません。
今からでも改善可能です。

グラビアアイドルの松井絵里奈さんはO脚が悩みだそう。
松井絵里奈さんがストレッチを朝晩10日間実践されたビフォーアフターです。

グラビアアイドルだって悩んでいて頑張っています。
TVの企画での結果です。自分でストレッチ、筋肉トレーニングだけで↓↓↓↓の結果だそうです。

O脚って骨が曲がっているように見えますよね。でも、本当は骨が曲がっているわけではないんです。

骨自体が歪んでいるのではなく、
骨盤、筋肉のつき方が原因。それらを改善していけば改善できる。

細いほうの骨をぐぐっっと太い骨のほうに押し込んでいくように調整すれば、改善できることがわかった

膝下の骨は二本で出来ている。その二本の骨を正しい状態に調整できれば見え方が変わります。

膝下O脚になってしまう原因は?

座り方

両脚の間におしりを落として座るぺちゃんこ座りがありますよね。この座り方は骨盤や膝のゆがみを誘発、O脚の原因となり得ます。

女性はがよくやる『ぺちゃんこ座り』。骨盤が広がったり膝が開きやすくなってしまって、膝下のO脚が目立ってしまいます。座り姿勢に気をつけましょう。

膝下O脚にも原因があります。原因を一つずつ解決していけばあなたの脚も真っすぐになるでしょう。

脚を組むと、同じように骨盤が歪みますので、次第にO脚になっていきます。

今すぐやめましょう。正しい座り方が辛いということは既にゆがみが強いという事です。

歩き方

足先が外側に向かって流れるねじれ歩行になります。するとすねの外側の筋肉が極端に発達し、腓骨頭が外側へ出っ張ってしまい、膝下O脚になってしまいます。

膝を反らせるクセがあったり、足指で踏ん張らず重心がかかとに偏っていると、ねじれ歩きになりやすいとのこと。
歪んだ状態で生活すればする程膝下O脚が強くなっていくとゆー事ですね。

O脚の人がハイヒールを履くと、歪んだ脚や膝、そして筋肉のひずみはまず改善できません。

とは言っても、現代女性でヒールなしはキツイ。。。
なので、
1.できるだけ自分の足にあった靴を選ぶ
サイズが合うか、歩いてて痛みなどないか、靴自体のそこが削れたりしてないか
2.ハイヒールを履く時間を短くさせる
遠出する際はヒール低め、ピンヒールはバランスが悪くなるからやめるなど。

立ち方

かばんを持つ時や、肩に下げる時に、いつも同じほうにかけていたりしませんか?立っている時に、片足重心になってしまっている人も多いでしょう。

片足重心=骨盤のゆがみとなって、膝下O脚になるのですね。

靴の外側が減る  靴のかかとが減る  「がに股」や「O脚」の傾向があります。

靴底をチェックして、立ち姿勢を意識しましょう。

一見関係なさそうでも、普段どう過ごすかで膝下O脚が徐々に進行しています。
少しでも思い当たる状態があったら意識していきましょう。

膝下O脚の改善策

1 2