1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

もはやアート。国内最古の回転木馬『カルーセルエルドラド』に乗ってみたい!

としまえんに国内最古のメリーゴーランドがあるとか。それは世界的に見ても相当古い部類で、芸術品としても価値が高く、かなり貴重なモノであるらしい…。

更新日: 2014年06月13日

だらくださん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1240 お気に入り 198713 view
お気に入り追加

国内最古のメリーゴーランド

とってもノスタルジックなメリーゴーランドが東京都内にあるとか。

としまえんの中にあるらしい

それは…

としまえんにあるメリーゴーランドの名称。

日本では回転木馬とかメリーゴーランドとか呼んでいますが、英語ではカルーセルと呼ばれることが多いそう

エル・ドラード(西:El Dorado)は、南アメリカのアンデス地方に伝わる黄金郷にまつわる伝説。転じて、黄金郷自体を指す言葉としても使用されます

とっても歴史のある遊具なのだ。

わが国に現存する遊戯機械の中で最古、かつ、世界でも最古級

2010年には日本機械学会が定める機械遺産に認定されている。

1907年、ドイツのミュンヘンにてヒューゴ・ハッセが当時の技術を駆使して製作

当時の機械技術と美術工芸技術の全てを投入して製作された。

ヨーロッパ各地を巡業したあと、アメリカのニューヨーク市コニーアイランドにある遊園地に移され、1964年に閉園するまで、多くのニューヨーク市民に愛されました

かのフランクリン・ルーズベルト大統領も乗ったとか。

その後、解体され倉庫に眠っていたものをとしまえんが購入し、製作当初の姿に甦らせた。

輸入された当時は、柱の1本1本までパーツが分解され、部品が全部そろっているかどうかも確認できない状態

馬や装飾品は赤、青、黒や星条旗などアメリカンカラーで塗られ、現在の色やデザインとは異なるものでした

1971年としまえんに登場し、以降、現在に至るまで人々に愛され続けている。

もはや芸術の域

一般的なメリーゴーランドとはひと味違う。

ベルエポックの最高傑作のアンティーク・メリーゴーランド

デパートの屋上にあるようなチープなものであれメリーゴーランドが嫌いな乙女はいないと思うけど、エルドラドだけは特別&唯一無比の存在

まず、天使や女神など全体に施された精巧な装飾が目を引く。

20世紀初頭のアール・ヌーヴォー様式の装飾が施された芸術作品と機械技術がみごとに融合

木馬をはじめ、豚やゴンドラ、馬車など全てが木造、そして全てが手彫りされている。

1 2





だらくださん

どうぞよろじぐおねがいじまず。