日本代表の上島しのぶコーチ(42)はこの裏事情を本紙に打ち明ける。「昨年の春に、彼から『選手の支えになりたい』と申し出がありました。彼自身も4年前に自ら犯したものを認識していて『オリンピックで精神状態が厳しい状態でプレーしたことを(伝えて)今の選手に同じ思いをさせたくない』と言っている。彼も滑り手なので(正コーチとして)縛ることなくいい部分を生かすことにしたんです」。

出典ソチオリンピック Yahoo! JAPAN - 【スノボ男子HP】スーパー中高生が銀銅の快挙 “改心”国母氏が「影の立役者」(東スポWeb)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

スノーボード国母和宏が15歳平野歩夢ら若手の尊敬を集める指導者になっていた

「ちっうっせーな...反省してま〜す」の腰パン王子・国母がUSオープン連覇の世界トップレベルのスノボのプロに成長し、平野歩夢ら若手の技術アドバイザーとして、銀メダル(平野歩夢)・銅メダル(平岡卓)の陰の立役者になっていた!平昌オリンピック

このまとめを見る