1. まとめトップ

知らなかった…カロリー0を摂ると太る上に肌もボロボロになるという事実

各飲料メーカーやお菓子メーカーと雑誌がタッグを組んで美容をうたい、販売しているカロリー0。実は太る上に肌もボロボロになるという事実があった。

更新日: 2014年02月12日

1 お気に入り 10475 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

niche_minorさん

最近カロリー0の食べ物、飲み物、お菓子が大量に販売されています

カロリー0 = 太らないと思っている人々

カロリー0の寒天ゼリーNow!! うまうまっ♡ これなら太らないしね❤ pic.twitter.com/Cpvv7N4v9T

@yulalala8 わかった、太らないためにカロリー0のゼリー用意しとく(⌒▽⌒) 何十年かかるかわかんないから今はお風呂で簡易サウナ作って汗かいてます痩せろ〜〜老廃物でろ〜〜

残念ながら、カロリー0は太ります

■ そもそもカロリーって何?

1kcal食べて、1kcal消費する動きをすれば、食べた分のエネルギーは使い尽くされて体の中には残りません。

体内にエネルギーが余って残ったら、「体脂肪」に変えられて体の中に貯蔵されます。

だからみんなカロリーを気にするようになりました。

カロリー0のお菓子と普通のお菓子の違い

普通は砂糖を使うが、カロリー0のお菓子は人工甘味料を使う。

保存料0、香料0とうたっていても人工甘味料0とうたうカロリー0食品はない。トクホにも人工甘味料は含まれている

保存料と人工甘味料は違う。

人工甘味料で太る理由

人工甘味料が入ってくると脳は「糖分が入ってきた」 と勘違いします。しかし、実際は体内には糖分が入ってきていません。脳が欲しているのは糖分であり、甘さではないのです。

そこで脳がもっと糖分を欲しがる。結局糖分(炭水化物や甘いもの)を摂る。太る。という流れになります。

ラーメンだって食べたくなる。

人工甘味料は肌をボロボロにする

人工甘味料を消化するために大量のビタミンとミネラルを消費します。

ビタミンとミネラルは、美肌には欠かせない成分であり、脂肪を燃やすためにも大切な役割を果たしています。

0カロリー飲料をやめたら5キロ痩せた事例も

カロリーゼロの炭酸飲料をあんたみたいに毎日飲んでいた子いたけど、それ辞めたら彼女3か月で5キロ痩せたよ。

0カロリーは美容の天敵。やめましょう。

参考リンク

1