1. まとめトップ

鉄腕アトムの最終回「アトムの最後」って本当に救いが無さ過ぎるよな【2ch】

2ちゃんねるまとめ・3分でわかる・2ch・ネットで話題・コピペ・体験談・これはすごい・アニメ漫画・これはひどい・びっくり・どうしてこうなった・雑学・ためになる・あるある・ネタ・アニメ・マンガ・懐かしの○○・最終回・ASTRO BOY・ 社会問題・自殺・ロボット・アトム・ラスト・趣味・手塚治虫

更新日: 2019年05月15日

3 お気に入り 68939 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

siitakepanさん

元スレ

その1


なぜ10万馬力でミサイルを投げなかったのか


それとは違う最終回だ

参考画像としてamazonの画像も使用しています。
画像をクリックするとamazonのページに飛びますので、気になる方は気をつけてください。

その2


どんなお話なの?よく知らないんです


未来の地球で
人類の人口が減り、ロボットが支配するようになる
ロボットは人間の皮を被り
人間を機械により試験官内で誕生させ育てる
人間が大人になったら真実を打ち上げてコロシアムに連れて行き人間同士を殺し合いさせておもちゃにする

人間の主人公は真実を知りコロシアムから逃げ出してヒロインと共にどこかで生きる事を決意するもロボットの追っ手が来て博物館に逃げ込む

博物館にはアトムが眠っており
アトムは人間を助けてくれていた事を知った主人公がアトムを目覚めさせ、未来のロボットに立ち向かってくれないかと頼む

アトムは主人公の言葉を聞いて未来のロボットに立ち向かうも一撃で破壊される
逃げ場を失った主人公は未来のロボットによって殺害されて終わり

その3


なにそれすげぇな


一緒に逃げていたヒロインは実はロボットで、主人公が昔ヒロインと遊んでいた時に主人公が殺してしまっていた(主人公は気付いていない)

主人公が知らない間にヒロインは人間からロボットに入れ替わるも確かに主人公の事を愛していたが
アトムからヒロインがロボットであると告げられた主人公は裏切られたと怒り、再びヒロインを殺してしまう


ロボット達は人間を殺し合いさせるため、子供の頃から武器を与えて殺しに興味が湧くように教育をされていた
ヒロインが死んでしまったのも主人公がヒロインに首吊りごっこをやろうと言い出して首吊りさせてしまった為

その4


そんなラストだったのか、、、


複数ある最終回の中の1番救いが無い話

ちなみに未来の世界の年数は2055年
かなり近い将来である

その5


複数ある、ってどういうこと?
どこかでそのマンガ見られるなら見たい

構想段階の話?


太陽に突っ込む話が鉄腕アトム最終回だが
外伝としてのちに幾つか最終回を手塚治虫が描いてる

その6


そういうことか、ありがとう
今度機会あったら探してみる


その内の一つが「アトムの最後」って作品
鉄腕アトム別巻1に収録されてます

その7


何となく70年代的な雰囲気な気がするが実際はいつ作られたのかな


昭和45年と書いてあるな

その8


気になってググってたら手塚はアトム嫌いだったとか言われててびびった
全然しらなかったわ


勝手に盛り上がり過ぎて嫌いになったとかだっけか

その9


ウルトラマンといい60年代70年代は妙に悲観的な未来を描いたのが多いと思う
公害とか現実的な部分がずいぶん出てきたからかな


これもそういう時代だったから書いたみたいな話を聞いたな

その10

アトムが2003年に作られたとか博物館に書いてあって
もう過去なんだなぁとしみじみした

その11

1 2