残された妻は鈴木の会社の共同経営者であり、家が抵当に入っていることもあり、鈴木の借金は、残された妻が払い続けている(2006年時点)。1999年の取材によれば、2年に1度の捜索願を家族が更新しており、鈴木は戸籍上は生きていることになっているという。

出典風船おじさんを今振り返ってみた。。。|言えないことはやっぱり言わないブログ by JPなお

前へ

この情報が含まれているまとめはこちら

風船おじさんは何処に行った?【ファンタジー号事件】

風船おじさんこと鈴木 嘉和(すずき よしかず、1940年 - 1992年11月消息不明)は、風船おじさんとして知られたピアノ調律師。自称冒険者。

このまとめを見る