1. まとめトップ

2015、結婚式・2次会・パーティー・デートのトレンドメイク☆【メイク・ガールズ】

いつもと違うワンランク上のパーティメイクとデートメイク。2014年春夏のトレンドを取り入れた彼をドキッとされるトレンドメイクを公開します。いつもと違う自分で彼ウケを狙おう!

更新日: 2015年07月08日

90 お気に入り 34608 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

semiconさん

2015年のトレンドメイク♪

ゴールドアイシャドウで華やかに

ジューシーカラーの定番としてハズせないピンク。鮮やかな色味でジューシー感をストレートに演出するのもいいですが、グロスが完全復活した今夏なら、色より濃厚なツヤでジューシー感を演出するのもおすすめです。

グロスは、チップの先端を使ってオーバーリップ気味に輪郭をとったら、その中を埋めるようにチップの面を使って唇全体にたっぷり塗ります。

ワンランク上のデートメイク

彼ウケを狙ったデートでは、ふんわりソフトなシャーベットカラーで目元を飾り

この春トレンドのシャーベットカラーで作る、
ふんわり優しげなデートメイク

女性らしい柔らかさを演出したいデートメイクには、シャーベットみたいにかわいい色のアイシャドウがお似合い。でも、淡い色は目が腫れぼったく見えそう?

3つのパーツにポイントが!
彼がほれ込む最旬“春顔メイク” 術

【目元】右下の白をアイホールより少し広めにぼかす。メインカラーは左下のグリーン。目尻と目頭のキワに入れ、アイホールに沿い「く」の字に。最後に中央のブラウンを目尻から目頭に細く入れる。

デートに最適! 春の新色で愛されアイ&リップメイク

男性受けするメイク
男性と女性って感性がまるで違いますよね。女性の「かわいい」「きれい」は男性は結構苦手とすることが多いようです。

パーティメイクから

パーティーが室内で行われる場合、写真映えを重視するなら、パール感のありすぎる肌はNG! 

なぜなら、室内ではフラッシュをたくケースが多く、目で見る分には適度なパール感でも、フラッシュを反射することによって、ギラついて写る危険性が高いのです。

フラッシュを浴びた肌を想像して、パールやハイライトは控えめに!

フラッシュを浴びたとき、肌がどうなるかを想像してメイクすることが大切。いつもよりマット&トーンを下げたベースなら、光を浴びたとき、ベストな質感に! ただし、1色で顔を覆うと、のっぺりしてしまうので注意。テカリやすいハイライトではなく、ローライトでメリハリを出すことも大切です。

ピンクのドレスに合わせて、目元にもピンクのグラデーションを施したりと、アイメイクは、センスの見せどころ。

だけど、写真には、色がほとんど写らないのが現実です。

そのため、グラデーション頼みのアイメイクだと、写真では色がとんでしまい、寂しい目元になってしまうことも。

「撮られる」と思うと、顔はこわばりがち。事前に深呼吸をして、顔の緊張をリセットしましょう。「目が笑っていない」と言われる人は、2~3秒閉じてからスッと開けてみて。瞳孔が開くので黒目が大きくなり、赤ちゃんのような愛らしい目元に。

各女性誌や広告などで活躍するヘア&メイクアップアーティスト。『MICO』連載「山本浩未のきれいのソース」も人気。好感度の高いヘア&メイクとともに、自身の明るい人柄やアクティブなライフスタイルも注目の的。

パーティー仕様の、
おしゃれなつけまつ毛の使い方は?
つぼみがパッと花開いたように
愛くるしい目元。

つけまつ毛をつけているようには見えない、
ナチュラルさこそが、大人の女性のたしなみ。

上まつ毛にはあえてつけず、
下まつ毛に部分使いするのが
大人の女の、つけまテク。

1 2