1. まとめトップ

【ドラえもん】ネットで話題!「ドラえもん」映画トラウマ打線!

今現在ネットを賑わしているのは劇場版「ドラえもん」での大人になっても永遠と残りつつあるトラウマ恐怖シーン。子供心に深く入り込み、今もなお語りつかれる名トラウマ場面。そのトラウマをネットで打線を組んでいる人の簡単なまとめです…これで貴方も観ずにいられない…・

更新日: 2014年06月30日

56 お気に入り 552720 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

caito5963さん

映画「ドラえもん」トラウマ打線とは?

数々ある劇場版「ドラえもん」作品の中でも今でもトラウマになっている作品を野球の打順に準えて組んだものである。

1(遊).『のび太、ガチで亡くなる』(夢幻三剣士)

・オドロームによってのび太はあっけなく倒されてしまうがこのシーンは子供心に大きく影響をあたえました…・

のび太としずかちゃんは一度だけ死んだ事がある・・・本当です! 『ドラえもん のび太と夢幻三剣士』で、のび太としずかが実際に死んでしまうという作品です

2(中).『幻覚見せる枯れ木のような宇宙人』(宇宙漂流記)

宇宙から必死の思いから地球に帰って来たと思い食事をしていると実はそこは幻覚を見せる星という恐怖…この枯れ木のような生物がドラえもん達を襲います…。

3(一).『神話の中のニムゲ』(アニマル惑星)

出典ameblo.jp

ニムゲが理想郷を話すシーンはよくよく考えるととても怖い…この緊迫感は映画を観ればわかります…。

子供の頃なぜか怖かったもの - 不思議.net blog.livedoor.jp/worldfusigi/ar… 子供の頃怖かったものと言えば「ドラえもん のび太とアニマル惑星」のニムゲ

4(投).『メデューサ』(魔界大冒険)

魔界から必死でタイムマシンで現代に戻ったのですが、映画界で異例の反則技「時空」を飛んで追いかけてくるというありえない構図…もう、子供は目で覆うしかない程の恐怖…。さすが4番。。。。。

5(三).『神隠し』(日本誕生)

ドラえもんが神隠しを話すシーン…これはBGMといい内容といい申し分ないでしょう。。。

ドラえもん映画のトラウマで打線組んだ bit.ly/1f46B0C 日本誕生の神隠しはマジでトラウマだったわ

6(右).『粘土細工』(日本誕生)

土偶が喋る…壊れても元に戻る…もう、なんやねんコレ…。嫌や……。

映画ドラえもんのトラウマと言ったら日本誕生のギガゾンビと土偶、緑の巨人伝の最後らへんの歪んでる絵

7(二).『ドラえもん、拷問の末壊れる』 (ブリキの大迷宮)

何も知らないドラえもんがひたすら拷問をくらい、動かなくなった瞬間に海に捨てられるというありえない行為…これが昔のドラえもんの真骨頂…トラウマ必須。

映画で一番最後に泣いた記憶は、映画ドラえもんのブリキの迷宮で、ドラえもんが的に捕まった上に拷問受け、その上故障させられた上にそのまま海に沈められるシーンです。

8(左).『ノア計画』 (雲の王国)

劇場版ではどこでもドアから帰ったのび太がドアを開けた瞬間に大洪水で地球が流されるという大事態が発生…もう、考えらません…。

/ドラえもん映画のトラウマで打線組んだblog.livedoor.jp/yakiusoku/arch… #twitr  雲の王国のノア計画は本当に怖かった

9(補).『ドラえもん、壊れる』(雲の王国)

ドラえもんが壊れた時には本当に絶望したでしょう…というより、この壊れた状態で大洪水までの流れの一端が本当に救えない…・

1 2 3