1. まとめトップ

絶叫マシーンを通り越したモンスターマシーンが世界には沢山あった...

世界にはたくさんの絶叫マシーンがある。。その中でも最強といわれているマシーン達。

更新日: 2014年02月18日

2 お気に入り 13932 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tuttuita0110さん

世界には300以上ものテーマパークがあります。しかしながら本当に怖いスリル満点のジェットコースターは世界にもごくわずかだという人もいます。

Top Thrill Dragster

世界一を狙ったモンスターマシーン

コースター世界一の座を奪うために設計されたと言っても過言ではない、モンスターマシン。高さ、速さ、落差でギネス認定された。4秒で最高速度193km/hに達する加速、90度急上昇、90度垂直落下、落下しながらの270度ひねりという、コースターの常識を覆す特徴を持つ。

トップ・スリル・ドラッグスター(Top Thrill Dragster)は、アメリカ合衆国オハイオ州の遊園地「シーダー・ポイント」にあるローラーコースター

横にひねりつつ、垂直上昇。慣性だけで、100メートル以上の高さまで登ってしまうのは、まさに驚異的だ。

Son of Beast

世界最大級!木でできたジェットコースター

世界最大級の木造コースターで、最高速度126km/h、最高地点の高さ65m、全長2100m。

2000年に作られて以降、一度も「世界で一番高い木製コースター」の記録を破られたことがないサン・オブ・ビースト。このアトラクションはアメリカオハイオ州のキングアイランドパークにあり、高さ65メートルから時速126.2キロで急降下する絶叫マシンだ。なんとこの速さも世界一の木製コースターだ。

Goliath

落下時間の長さがマニアにはたまらない

日本の”富士急ハイランドのフジヤマ”の様なジェットコースターで、カタカタカタと徐々に25階建てビルぐらいの高さまで登りつめたと思うと、壮大な景色から一転、最高速度137Kmで最大傾斜61度の急角度を一気に駆け下ります。まだ落ちるの?まだ?と言うようにいつまでも落下をする感覚。これぞジェットコースターの王道!と言うに相応しいコースターです。
 またテクニックとして、落下の時に背筋をピンと伸ばし、背中を背もたれにピタリと付け、顎を引く姿勢を取ると、以外だと思うのですがふわっとしたあの感覚が和らぎます。お試しください。

Goliathはシックス・フラッグス・マジック・マウンテンにある。
シックス・フラッグス・マジック・マウンテン(Six Flags Magic Mountain)は、カリフォルニア州サンタクラリタのバレンシアにある

Millennium Force

巻き上げ式コースター世界一のつわもの!

通常の巻き上げ式コースターとしては、世界最大級を誇る究極のコースター。94メートルという圧倒的な高さから80度の角度で落下。最高速とは147km/h。

とにかく、常識を覆すスピード感。大きなアップダウンが少ないため、最初から最後までほとんど減速することなく走り抜ける。コースターの常識を打ち砕くなんとも攻撃的・直球勝負のコースターだ。こんなコースターは日本には全く存在しない。いや、世界でも二つと無いだろう。

アメリカ合衆国オハイオ州にあるシダーポイントにあるコースター

フォーミュラ・ロッサ

最高速度240km/h! 世界一のスピードを誇る!

F1 マシンのコックピットに滑り込み、しっかりとつかまって世界で一番速いジェットコースターを体感してください。時速240 キロのスピードに到達した時に、1.7 Gの重力がいったいどんなものなのか感じる事が出来るでしょう。52 メートルの高さからシケインへ飛び込み、フォーミュラ・ロッサのフィニッシュラインを通過するまでトラックの上で絶叫することでしょう。
フォーミュラ・ロッサに乗って、そのスピード、エアロダイナミクス、技術革新を体感してください。

スタート直後からかなりのスピード。そしてものすごい勢いで登ったかと思うとすぐに落ちる。恐怖を感じる前に、気付くと落ちている、傾いている状態。
思うにジェットコースターの恐怖とは、ゆっくりゆっくり登って「ああ、この後落ちる~落ちる~」という恐怖をあおる「タメ」の時間も大きいのかと。フォーミュラ・ロッサ、それが一切ありません。さすが世界最高速。そして、あっという間に終わりました・・・。

キンダ・カ

1 2 3