1. まとめトップ

お客さんに「リーダーは遭難している」って伝えて良いのよ

※無事にご帰宅されたところまでを追加しました

更新日: 2014年02月19日

21 お気に入り 151913 view
お気に入り追加

お客さんに「リーダーは遭難している」って伝えて良いのよ

僕たちはTCP/IPでどこでも繋がっているけどスピードって大事

奥さんからフォローされて何かの間違いなんじゃないかと思っている

ここ奥鬼怒には昔から白い狸の伝説が言い伝えられている。今日のように大雪が降った後、集落に突然現れるらしい。そしてその白い狸を見た者は温泉を掘り当てる事が出来るという。奥鬼怒周辺の温泉は創業者が白い狸を見たから旅館を開いたとの噂も。ある時、その白い狸を捕まえようとする者が現れた。

その者は白い狸を捕まえればたくさん温泉を掘り当てて大金持ちになれると考えた。網を用意して何日も何カ月も白い狸が現れるのを待った。そしてその者はついに白い狸を捕まえる事に成功した。しかし、その者が地面を掘っても掘っても温泉は出てこなかった。その者は白い狸を次第に恨むようになった。

その者は白い狸を殺して鍋にして食べてしまった。すると奥鬼怒周辺の温泉が全て止まってしまい、ただの泥水になってしまった。この事を知った温泉旅館の主達は白い狸を捕まえた者を捕まえて集落から追い出し、白い狸を丁重に弔い、白狸神社を建てた。すると泥水はまた温泉になって風呂を満たした。

白狸神社は温泉の神様として奥鬼怒周辺の住民に奉られている。日本全国を見ても温泉の神様は非常に珍しいので参拝客のほとんどが温泉を掘り当てるよりもギャンブルの神様として拝んでいるとの事。21世紀の今でも、たまに白い狸が集落に現れるとか、現れないとか。

@satoy11 二泊目は格安料金で、三泊目以降は飲み物代だけだそうです。それじゃあ悪いのでいっぱいお酒を飲んでますw

旅館からの脱出が出来なくなってから3日が経過して宿泊客同士に不思議な連帯感が生まれている。旅館からの情報はロビーや風呂場で共有される。昨夜も脱出出来ない事が判明した後、ロビー隣りの談話室で囲炉裏を囲んで宴会騒ぎ。今日も宴会をやると聞いてビールを持って行ったら誰もいませんでした。

やることが無いのと体がなまるので部屋の掃除を始めました。使い倒したタオルや湯呑みを持って行くと旅館の人は「部屋に置いたままで良いですよ」と言っていたけど『大変なのはお互い様ですから』と言ったら「ありがとうございます」と受け取ってくれた。Love & Peace

【続報】周辺調査から宿に戻ってきたら下山出来る可能性が出てきた。

【続報】旅館の人「山の麓までの道は相変わらず車で行けないけど、通れない箇所の近くまで送って徒歩で通る事が出来そう。足元が若干悪いけど命の危険はなさそう。行きたい人は申し出て下さい」

1 2 3 4 5