1. まとめトップ

【危険な外来昆虫】殺人ヒアリ(火蟻)とは?!

2017年5月に神戸港に上陸した事を確認。仰天ニュースでも特集になった、恐怖の外来種ヒアリ(火蟻、ひあり、fire ants)ファイヤーアント。ヒアリに刺されるとどうなるかなど、症状や対処法、毒虫・ヒアリの特徴などのまとめ。

更新日: 2017年06月21日

se_bianさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 516030 view
お気に入り追加

尼崎で見つかった「ヒアリ」が一時保管された神戸港でも100匹発見

強い毒を持つ外来種の「ヒアリ」が、神戸港でも見つかった

神戸港に入港したのは、2017年5月20日。
神戸港で発見されたのは6月16日で、約1ヵ月間放置されたかたちだ。

コンテナから2、30メートル離れたアスファルトの亀裂に群がっていたということですが、繁殖の母体となる女王アリは見つかっていない

2017年5月26日 兵庫県尼崎市で「ヒアリ」の初上陸が確認

環境省は13日、特定外来生物で強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」が、中国から神戸港に入港し尼崎市内に運ばれたコンテナの中で発見された、と発表

2017年6月13日に発表。

発見までの経緯

貨物船は同15日に南沙港を出港し、同20日、コンテナは神戸・ポートアイランドに陸揚げされ、同25日まで保管されていた。神戸から車両で尼崎市南部まで運び、同26日に積み荷を取り出す際に、アリのコロニーが見つかった。

2017年5月20日に神戸港に入港。

貨物船のコンテナを同26日に尼崎市内で開けたところ、床や壁面で大量のアリの成虫や卵を発見。密閉し、今月1~5日に駆除

海外から輸入されたコンテナは、全てが開封され中身を確認する訳ではない。
全く開封されず書類だけで通関し、そのままコンテナごと発送される場合もある。

また、今回たまたま神戸港に荷揚げされただけで、全国の港でも同じ。
もし「ヒアリ」が発見されずに発送された場合を考えると、すでに全国にバラまかれている可能性も否定出来ない。

脅かす訳では無いが、以上の理由からこのニュースは氷山の一角で身近で発見される可能性もある話。「ヒアリ」の特徴をつかみ、発見した時の対処を知る事が大切だ。

ヒアリって、結構やばいアリが浸入した可能性が高いって… 刺されたらアナフィラキシーで死んじゃう可能性もあるって相当じゃない? しかも発見されたのが尼崎って目と鼻の先なんですけど…怖(T ^ T) こっちこんでー(T ^ T)

朝起きたらヒアリ国内で確認とか出てたからふんぎゃーって思ってニュース見たらふんぎゃーって話だった 入ってきてないといいね・・・本当に・・・刺す虫嫌い・・・。

【ヒアリ】 一番の問題は、極めて強い毒針をお尻に持っているとこ。 人間を含めた様々な動物に攻撃をしかけてきます。 毒性が極めて高い上に、集団で襲ってきます。 毎年100人近い人が死亡しているという報告がある、恐るべき殺人アリ。 pic.twitter.com/GACqS9VyVU

ヒアリとは?

ヒアリ(火蟻)
別名:アカヒアリ 学名:Solenopsis invicta
赤茶色の小型のアリで、腹部は濃く黒っぽい赤色。

体調2.5~6ミリで、土でアリ塚を作る。
毒性が強く、毒針で刺されるとアレルギー反応により死に至ることもある。

出典環境省:ストップ・ザ・ヒアリより抜粋

ヒアリは、ネズミや爬虫類などの小さな動物なら集団で食い殺してしまうほど攻撃的。

アメリカではヒアリの被害が年間8万人以上に上ると報告されており、うち100人以上の方がアレルギー反応によって亡くなっています。

ヒアリのコロニーには女王アリが1匹の単女王制コロニーと複数の女王からなる多女王制コロニーの2種類があります

ヒアリがコロニーを作る1ヘクタールの土地に9万匹の女王がいる可能性があります。1匹の女王は1日に約100個の卵を産むので、ヒアリは毎日900万匹も増えている計算

刺された時の症状

毒針で刺されると火傷のような激しい痛みが生じる。
毒性が強く、毒による、痛みやかゆみ、発熱、じんましん、激しい動悸などの症状や、アレルギー反応により死に至ることもある。

出典環境省:ストップ・ザ・ヒアリより抜粋

ヒアリの毒は体内に入ると体は抗体を作ります。その後、再びヒアリに刺されると抗体が過剰に反応してアナフィラキシーショックを起こすのです

1 2





se_bianさん

自分が気になる事をまとめていきます。
内容に問題がある様でしたら、連絡をお願い致します。すぐに対応致します。

このまとめに参加する