1. まとめトップ

【くびれも美脚も】めん棒でゾーンセラピーダイエットで楽痩せできるかも?!

100円均一に売っているめん棒でむくみやセルライトをなくして美脚やくびれを作りましょう。まずは体質改善をして少しずつ体重よりも見た目の変化が期待できるダイエットです!体重計に乗って一喜一憂することなくダイエットしましょう!

更新日: 2017年02月07日

166 お気に入り 36781 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

anmutuさん

ゾーンセラピーダイエットとは

現在三大療法と呼ばれるリフレクソロジー・中国式足つぼマッサージ・ホリスティック医療学療法の優れた部分を取り入れたオリジナルの療法です。

ゾーンセラピーダイエットをする上でのお約束

■食事制限をしない!
普段どおりに好きなものを食べる、甘いものでもOK.。無理に我慢しないのが、リバウンドを防ぐポイント。続ければ、自然に甘いものやジャンクフードを欲しないカラダになる。

■体重計に乗らない!
最初のうちは、ボディラインに変化は出ても体重は変わらないことも。体重の変化に一喜一憂しないのが大事。

■運動をしない!
堅太り=筋肉と脂肪の間にある固い贅肉は落ちにくいので、筋肉が付くような運動はしない。ヨガやストレッチなど、関節をやわらかくする運動ならOK。

どれも無理なことではありません。痩せる体質にするための大切なことです覚えておいてください。

ゾーンセラピーダイエットでの注意点

■食後30分以内はマッサージしない。
■妊娠中、ケガのある方は避ける。
■マッサージ後は十分に水分補給する。
■めん棒の滑りをよくするため、スパッツやタイツなどを着用する。
■入浴後など、カラダが温まったときに行うのが効果的。

*好転反応として覚えておいてほしいこと
■デトックスのため、トイレが近くなる&発汗がよくなる。
■セルライトがつぶれるため、皮膚が変色する場合がある。
(アザではないので2~3日で消える)

ゾーンセラピーダイエットのために用意するもの

用意するものは右画像のめん棒を1つ用意してください。100円均一などにも売っているものでかまいません。隣にあるオイルは素足に直接するときに必要ですが基本はスパッツやレギンスなどをはいてすることをオススメします。私はおうちでメディキュットなどをはいてすることもあります。

実際のやり方は

脚痩せのゾーンセラピーダイエットの方法です。特にセルライトやむくみが気になる方に向いています。

まずはめん棒で足の裏を刺激します。全体をほぐす感じで硬いや痛いと感じたところは入念に。

次はめん棒を逆手(画像のようにめん棒を下から握ります)に持ち下から上にさすりあげます。ひざ裏は入念にさすりあげてください。

ふくらはぎの次は太ももの前面をさすりあげます。太もものセルライトや太さが気になる方は力を強めに入れて少し痛みを感じるくらいでマッサージしてみてください。

太ももの裏も硬くなっているとこが多いのでしっかり強めに膝裏からお尻までさすりあげてください。ヒップアップにもつながります。

ウエスト痩せのゾーンセラピーダイエットのやり方です。くびれを作りたい方やおなか周りを痩せたい方に向いています。

リンパの流れをよくするために脚の付け根が柔らかくなったと感じるまで何回も上下させてください。ここは太もものように力を入れるよりも丁寧に何度もしてください。

おなかのマッサージはおなかに力を入れず、手に力を入れて画像の矢印の方向に右足の付け根の少し上から円を描くように強めにマッサージしてください。

ゾーンセラピーダイエットの関連動画

ゾーンセラピーダイエットのやり方を説明している動画です。

ゾーンセラピーダイエットの関連書籍

ゾーンセラピーダイエットの関連ツイート

再び、ゾーンセラピーを始めてみる。脇腹とか太ももとか足の裏とか痛すぎ(^_^;)悪いもの溜まってるんだね〜(^_^;)

1 2