1. まとめトップ

すりぬけは違法?バイクで公道を走る際に抑えておきたいポイント【安全運転】

公道でのオートバイでのすり抜けについてまとめてみました。

更新日: 2014年02月20日

motoxxxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
50 お気に入り 290040 view
お気に入り追加

【すり抜け肯定派ライダーの声】

東名の関係か渋滞に巻き込まれながらも裏道駆使でなんとか到着 やっぱりすり抜け出来るバイク最強だな とりあえずお腹空いたー

そういや渋滞中にすり抜けしてたら、四輪ドライバーに『抜かすんじゃねぇよ!』って言われたことあるけど、渋滞いやなら四輪乗るなよ。俺は渋滞嫌いだから空調も音楽もないバイクに乗ってんだって!渋滞わかってて四輪乗ってんなら我慢しろ!

すり抜けしないとバイクに乗る意味ないよ?って教習所の教官が言ってた。

小回りの利く車体を活かして、渋滞を突破できるのはバイクのメリットの一つですね。

【すり抜け否定派ライダーの声】

高速道路で何度もすり抜けバイクの死亡事故見て来た。だからワシはすり抜けやらない。できないのでは無く、やらないのだ。→警官はね男性死亡=バイクですり抜け転倒―千葉 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

高速道路上のバイクのすり抜け事故について fullload.jp/blog/2013/10/p…  /僕は基本的にすり抜けはしない。クルマの運転者も怖い思いをするし。バイクのよい点かもしれないけど結構事故を招く。ライダーの品位を疑われる行為でもあるように思う。

一方で、安全を重視してすり抜けをしない派のライダーも存在しますが、ライダーの中では少数派のようです。

【歩行者・四輪ドライバーの声】

バスからおりたらすり抜けのバイクにひかれそうになった ひかれたかったなくそーー!! あと少しでタイヤ足に乗るとこだったのにいいいいいー!!! 通院しまくって治療費ふんだくれたのにいいいい!!! しかもバイクのやつ危なかったのに謝りもしないとかなに 転倒しやがれください

バイクってホント迷惑。危ないし排ガス臭いし。公道走れなくすればいいのに|東名で渋滞「すり抜け」のバイク転倒 バスの後輪にひかれて運転手死亡 alfalfalfa.com/archives/68739…

スタッドレスの車で出勤しても回りがノーマルタイヤなら意味がないという悲しさ あとバイクはすり抜けヤメロまじでこわいから

少なくとも、ライダー以外の多くの方々には歓迎されておらず、無謀なすり抜けによる重大事故も起きてるのは事実です。

実際のところ、すり抜けって違法なの?

道路交通法にはすり抜け行為そのものを禁止する条文はありません。
ただし、以下の条文を見てみて下さい。

(追越しの方法) 第18条
第28条 車両は、他の車両を追い越そうとするときは、その追い越されようとする車両(以下この節において「前車」という。)の右側を通行しなければならない。
2 車両は、他の車両を追い越そうとする場合において、前車が第25条第2項又は第34条第2項若しくは第4項の規定により道路の中央又は右側端に寄つて通行しているときは、前項の規定にかかわらず、その左側を通行しなければならない。

意外なことに、バイクのすり抜けに関しては特に明文化されていないそうですが、
実際の取締に関しては「追越し」がキーワードになりそうですね。

バイク用レーンがあったり、「追い抜き」するのに十分な道幅があれば大丈夫なのですが、
「追い越し」する場合は、右側から行わなければいけないので左側からの追い越しは違反になります

追い越し→進路を変えて進行中の前の車の前方に出ること。
追い抜き→進路を変えないで進行中の車の前方に出ること。

左上…追い抜き
右上…車線変更+追い抜き
左下…進路が変わっているので追い越し?ここがグレーゾーンです。車間距離不保持が適用されることがあるそうです。
右下…同車線にいる車の右側をすり抜けはアウト

基本右側から抜かなければ平気みたいです(*´∀`)
気をつけなければならないのは、自分が右車線を走っていて交差点手前30m(大抵黄線が引いてある)で先頭に出るために前車の間をすり抜けをした場合、どうしても黄線を踏んでしまうことがありますよね?
その場合、違反切符を切られることが結構あるので信号停止ですり抜けをする時は、一番左側の車線から前に出るのが無難ですね。

基本的に右側からの追い抜き、追い越しはアウト…のようです。

すり抜けは、厳密には道交法違反ではないケースが多い。すべてがそうとは言いきれないが、追い越しにも追い抜きにも該当せず、歩道や路側帯などの通行禁止場所を通らず、進行方向別車両通行帯区分違反も犯さなければ、取り締まりの対象にはなりにくい。

結局のところ…グレーゾーンなすり抜け行為ではありますが、第三者(警察官)がみて危険、悪質だと判断された場合は何かしらの名目で取締の対象となることがあるようです。
ちなみに高速道路の「路側帯」を走行するのは完全に違反です。

重要なのは「事故をおこさないこと」

1、道路の左脇は、ゴミが落ちていたり空き缶が転がっている確立が高くて危険である。

2、突然、路側帯がなくなっていたりして危険である。

3、道路の左脇は違法駐車の車が止まっている

4、道路の左脇は違法駐車の車のドライバーが突然ドアを開けたりする。(一回やられてます)

5、道路の左脇は左から急に車が出てきて危険である、最近のドライバーは鼻先だけ勢い良く飛び出させる乱暴なドライバーが多い。

6、道路の左脇は突然後方確認をしないで車を左に寄せて停車しようとするドライバーが多い、左車線から右車線に車線変更をする時は、一応、 後方確認するドライバーが多いですからね。

左側からの追越しなら違反になりにくい、からといって油断は禁物です。すりぬけをするライダーの皆さんは、リスクを理解したうえで最大限の注意とモラルをもって運転をしましょう。

【その他】二輪専用のいろいろ

出典s-dog.net

道路の左脇に、二輪車専用のレーンがある珍しい道路もあります。

これはおそらく、二輪車がすり抜けて前に出る前提で考えられていますね^^;
前に出るときは左から。
無理なすり抜け、黄色車線を割る行為は絶対にやめましょう。

繰り返しになりますが、ライダーの皆さんは「追越しのルール」はもちろん、「事故を起こさないこと」「モラル、マナーを守ること」を念頭において、安全で楽しいバイクライフを過ごしましょう^^

1





motoxxxさん

好きなことをまとめていきます。