出典 rulliさんがアップロード

1964年東京五輪でハンガリー代表ベネは12点も取り得点王だが1点も国際Aマッチとして集計していない。しかし 日本人は釜本の東京五輪得点は国際Aマッチ集計し、その卑怯記録に国民は だまされている。

写真は、ハンガリー代表のフィレンツェ・ベネ。

彼はアマチュア選手でオリンピック本大会でも、
欧州予選でも得点したが、
1点も国際Aマッチの得点に集計していない。
しかし、日本は釜本のオリンピック関連の得点を、FIFA基準を無視し、国際Aマッチとして勝手に集計している。
同じ時代の一流アマチュア選手が国際Aマッチ集計していないが、日本は勝手な事をしている。
ちなみに1960年の「ローマ大会得点王」の
デンマーク代表FW、ハラルド・ニールセンも
その全得点を国際Aマッチに集計していない。

この情報が含まれているまとめはこちら

【衝撃資料】アホな日本人がサッカー記録について考えた事がないので、バカ記録を公式記録にしている。

「サッカー日本代表公式記録」は、実はJFA(日本サッカー協会)が『勝手に作ったニセ国際Aマッチ基準』を 元に制作され、「FIFA(国際サッカー連盟)の基準を否定して作られている」という事実を日本人は一体どれだけ知っているだろうか?

このまとめを見る