エクストラネットとは、企業内もしくは企業グループ内のネットワークであるイントラネットを、ほかの複数のイントラネットと相互に結んだネットワークのことである。

出典アウターネットとは - IT用語辞典 Weblio辞書

アウターネットとは本来、複数のグループがアクセスを提供・共有し、ネットワークを結び合う事を意味している。

年々話題になっている”世界規模”のアウターネットとは、グループの枠を超え、世界規模でアクセスや回線を提供・共有しあい、人類をネットワークでひとつに繋ぐ事を意味しています

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

世界を繋ぐ。現実化する「アウターネット」って知ってる??

72億人が住む地球上で、インターネットが使える人々はたったの20億人。「ネットを全人類に」立ち上がるGoogleやFacebook。「アウターネット構想」とも呼ばれ始めているこの取り組みをご紹介します

このまとめを見る