世界にはインターネットにアクセスすることができない人が50億人いて、そのうち40億人は途上国にいます。

出典Facebookが世界中の50億人をネットに接続させるべく世界のIT企業と組む「Internet.org」とは? - GIGAZINE

インターネット環境がない地域、高価なアクセス端末を使えない人々、回線を規制されている地域など、世界にはインターネットを使えない人々の方が遥かに多い現状があります

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

世界を繋ぐ。現実化する「アウターネット」って知ってる??

72億人が住む地球上で、インターネットが使える人々はたったの20億人。「ネットを全人類に」立ち上がるGoogleやFacebook。「アウターネット構想」とも呼ばれ始めているこの取り組みをご紹介します

このまとめを見る