赤ちゃんにおっぱいを吸われると、ママからはプロラクチンというホルモンが出ます。それが脳下垂体に伝わり、オキシトシンというホルモンが出て、乳汁が出てきます。

出典母乳が出る仕組み [母乳育児・授乳] All About

胸の大きさや遺伝は関係ないみたいです

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

切れて痛い!?授乳したひとならわかる、助けて〜授乳のトラブルあれこれ

はじめての妊娠出産を経て、次に来るのは昼夜問わず2、3時間おきの授乳、順調に授乳ができる人もいればなかなか授乳できずに苦労する人も。乳首のトラブルから授乳のしくみまで、筆者の経験も少し交えながら授乳あれこれのまとめ。

このまとめを見る