1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ただ何もせずのんびりしに行きたいタイの楽園『サムイ島』まとめ

数多くの椰子の木があることから別名ココナッツ・アイランドとも呼ばれる「サムイ島」についてまとめました。

更新日: 2014年02月22日

Taki10さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
839 お気に入り 475430 view
お気に入り追加

■タイの楽園『サムイ島(Ko Samui)』

サムイ島はタイ南部スラートターニー県にある島である。

タイの南側にあるサムイ島

椰子の木が多く、ココナッツアイランドとも呼ばれている。

タイで3番目に大きい島で、内陸に広がるココナツ林などの豊かな自然から秘境として注目を集める。各所に素朴な雰囲気が残っている。

別名ココナッツ・アイランド

「ヤシの木より高い建物は建てない」というサムイの自然と調和するリゾート作りはプーケットとはその趣を異にしています。

島に約3億あると言われるヤシの木

大自然が残るタイの楽園

サムイ島で最も栄えているエリアは、東岸のチャウエンビーチエリア。次に人気が高いのが、北岸のボプットビーチや東岸のラマイビーチ。一般的に旅行シーズンは2月~10月頃まで。

一番栄えている、チャウエン・ビーチエリア

懐かしい雰囲気が残るチャウエンビーチロード。美味しい現地のタイ料理も安く食べられます

夏休みでタイにあるサムイ島というところに行ってきた。最高。

ただ、毎日、風で揺れる椰子の葉と波と音で目覚めた。

出典chutti.pk

雰囲気が最高です

■サムイ島の楽しみ方

サムイ島に行ったらとにかく、何もせずのんびりするのがおすすめ

サムイ島には「観光」という言葉は似合いません。ビーチリゾートを満喫するためには、滞在中の計画をあまり立てない。

ただのんびりするだけで十分贅沢

ホテルから海をのんびり眺めたり

とにかく何もしないでのんびりしたいという人なら、サムイ島はぴったり。ただひたすら海を眺めながら、読書やお昼寝。読書や海で泳ぐことに疲れたら、波の音を聞きながらタイ古式マッサージに身を委ねるという贅沢まで。

真っ白な美しい白浜

ぼーっと夕日を眺めるのもおすすめです

1 2





Taki10さん

アジアや美味しいものなどについてまとめます。