1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【待機児童】結果通知が届いた人も続々…舛添都知事の政策とは

昨年4月に待機児童0を達成した横浜市で、待機児童問題が再発しています。東京都杉並区では、ママ達が異議申立てを行いました。舛添都知事も、公約に掲げた待機児童問題に取り組んでおられるようです。

更新日: 2018年02月09日

51 お気に入り 37936 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

njip.fibさん

今年も選考結果が届く時期がやってきた

そういえば娘の区立保育園の結果もそろそろ。4歳児こそ落選したくない!

子育てするなら北区が一番なはずなのに、兄弟枠で有利なはずがまさかの保育園落選決定。倍率8倍って普通に入れない(゜ロ゜;

認可保育園二次落選決定~さて、踏ん切りつけて、幼稚園児の母を目指してガンバロー。18時までの延長保育、本当に可能だろうか…直接確認に行ったのに、やっぱり不安。延長がなきゃ、仕事ができない、家計破綻まっしぐらーだもんな

保育園14箇所にあたるも落選して待機児童に。一年前から保活していたのに…。 こんなに入園がハードル高いのってなんかおかしい。これじゃあ働く女性は子供つくるの躊躇するし、子供の数も増えないわなあ。

そういやチビ助も保育園落選してたので今話題の待機児童になった。齢1歳にして競争社会の荒波に突入である。

杉並区で、選考に漏れた保護者が異議申立てを

東京都杉並区で、国の基準を満たす認可保育所の一次選考に漏れた保護者50人が、保育環境の改善などを求め法律に基づく異議申し立てをしました。

杉並区では、4月の時点で認可保育所に入園できない児童は約1800人に上ります。杉並区は、「入園枠を約300人分増やしたものの、応募も同じくらい増えている」と説明しています。

申し立てをした母親は、「自営業だとフルタイムで働く人より保育園に入りづらい。働き方にかかわらず保育園に預けられるよう数を増やしてほしい」と話していました。

杉並区の認可保育園のために立ち上がるひとたち偉いな…こういうの必要だよね

杉並区は昨日、集団異議申し立てだったのですね。中野区は25日(火)集団異議申し立て、待機児童削減保育園増園のための署名&要望書提出です。みんなの思いが届きますように。

杉並区、認可保育園への入所できない人の異議申し立て…。うちの区でもやってたら一緒に申し立てしたいわ。いや、認可じゃなくてもいいの。私立でもなんでもいいから入れないのおかしいと思うの。正社員なの。勤務三年以上なの。

杉並区では、昨年も市民が異議申立てを行い話題になりました。

昨年、待機児童ゼロを達成した横浜市でも…

横浜市の林文子市長は19日の会見で、今年4月に認可保育所への入所を希望しながら入れない「保留児童」が、前年同期比751人増の3353人に達したことを明らかにした。

市は、昨年四月に達成した待機児童「ゼロ」で、子どもを預けて働きたい女性が増えていることなどが原因とみて、各認可保育所に受け入れ枠の拡大を打診した。

林文子市長は1歳児が増えたことについて「育休明けの方が『ぜひとも働きたい』と申し込まれたのではないか」と話し、「ゼロを打ち出した時から(需要の喚起は)覚悟していた。働きたいと思うようになってくれたことは非常にいいこと。(今春も)ゼロを目指し最後の最後まで丁寧に対応していきたい」と述べた。

春から育休明けて復帰予定の後輩がいるのだけど、保育園が決まらず育休延期になりそうなんだとか。去年(もう一昨年になるのかな?)待機児童0になった横浜市だけど…。

私横浜だけど待機児童0なんか実感してる人いないし保育園入りやすくなった、なんて話も聞かないおね。去年デカくニュースになったけど

待機児童になった場合の対策

1) 認可外保育園・保育ママなど、4月からの他の預け先を探す(Q2、次回掲載のQ4を参照)。
2) 勤務先に復職を延期してもらう(法律により1歳半までは育児休業を延長することができます)。
3) 通える範囲の認可保育園で2次募集がある場合には応募する。

実際には、4月以外でも引っ越し・転勤・退職などの親の都合による退園・転園は結構ありますので、待機していれば、年度途中にも入れるチャンスはあります。

保育ママ、実家という選択肢

保育ママ(家庭的保育事業、東京都では家庭福祉員)は、個人の家庭の中で主に3歳未満児を預かる制度です。保育士等の有資格者や研修を受けた保育者が自宅を開放して保育をしています。

確かに個人の保育ですので、保育の専門性に差があったり、保育者の体調不良やケガにより、突然、保育を休まれてしまうリスクもあります。しかし、家庭的な環境での保育で低年齢児にはむしろ良かったという感想も少なからず聞いています。保育料は認可保育園よりも安い場合もあります。

実家に頼る場合は、注意が必要

祖父母に頼るのであれば、ファミリー・サポート・センターやベビーシッターの力も借りて、祖父母への負担が重くなり過ぎないように配慮する必要があるかもしれません。

1 2