記憶は重要ですが、頭から暗記してゆくにはボリュームが多く、試験準備が苦痛になります。ITTO(Input, Tool & Techniques and Output) には一定のルールがあります。

「最も確からしい解答」を選ばせる問題が多い中で、ITTOについては正解は一つです。したがって、ある意味では、最も得点しやすい問題類型です。そこに当然あるべきもの、として配置されている、ITTOの暗黙のルール、規則性を知ることが合格への近道です。

この情報が含まれているまとめはこちら

【PMP試験】合格者が伝授するPMBOK攻略の為の勉強法とは?

プロジェクト管理の資格として国際的にも最もメジャーなものがPMP試験。PMP試験はボリュームが多いので、準備と本番に体力が必要です。Webに公開されている合格者の体験談や役立ちサイトから、『これを知っていたらもう少し効率的に準備できたかも』というものをピックアップしてみました。

このまとめを見る