1. まとめトップ
  2. ガールズ

まつげエクステを長持ちさせる洗顔方法まとめ

最早定番のまつげエクステ。だいぶ下がってきたとはいえ一回のお値段は決して安いものではありません!少しでも長持ちさせたいところですが、一番重要な洗顔方法についてまとめてみました!

更新日: 2014年02月24日

ひびきすさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
813 お気に入り 648341 view
お気に入り追加

定番になった「まつエク」

マスカラをつけなくても、付けまつ毛をつけなくても、極端に言うとお化粧をしなくても、いつでも魅力的な目元でいられるのがまつげエクステのメリットです。

まつげエクステは、お手入れの仕方によって長持ちさせることができます。丁寧なお手入れで、まつげエクステを長く美しく保ちましょう。

オイルクレンジングはNG

エクステンションは油に弱いため、外れる時期が早まる可能性があります。

オイルの粒子はとても小さいため、毛とエクステの接着剤の間に入り、エクステが取れやすくなります。

メイクを落とす時には、瞼のメイクとまつ毛のメイクを一緒に落とそうとせずに、まつ毛はまつ毛で根元から毛先に向かって縦方向に丁寧にメイクを落としてください。

とにかく擦らないこと

きれいな状態でエクステをキープするには、とにかくエクステに物理的刺激を加えないことが大事

エクステがついている間はまつげをタオルなどでゴシゴシとこすらないように気をつけてください

ごしごしこする事は、エクステンションが取れやすくなる原因でもありますが、目元に深いシワを作り、まぶたのたるみの原因にもなります。

綿棒を活用しよう

エクステをつけると、まぶたをクルクルしてアイメイクをクレンジングできないのでどうしても細かいところにアイメイクが残ってしまいがち

コットンでも落しにくいような目の際ギリギリのメイクは綿棒を活躍させましょう。

綿棒にクレンジングを含ませ、目頭から目尻へと向かって動かします。下のアイラインなども同様の動きで落していきます。

綿棒はメイクを落とせる部分の面積が狭いので、すぐにメイクで黒くなってしまいます。その時は綿棒を惜しまずに、新しいものをどんどん使いましょう。

仕上げにしっかりまつげを乾かす!

まつげエクステを濡らしたままにしておくと少なからずまつげエクステに負担がかかってしまいます。

まつげエクステの専用接着剤は長時間水につかっていると接着した部分がはがれやすくなります。

上向きできれいなまつげエクステをキープするために、下からドライヤーを当てていきます。

まつげエクステは、熱にも弱いので、熱風を長時間当ててしまうと、せっかくの、まつげエクステのカールが取れてしまったり、持ちが悪くなってしまったりします。

そのため、冷風の方が安心して使用することができます。熱風を使用する時には、短時間で済ませるようにしましょう。

1





ひびきすさん

見やすいまとめが作れるようがんばりますっ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう