1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

ノルウェーが今年の捕獲枠を発表する前日の3月31日には国際司法裁判所(International Court of Justice、ICJ)が日本に南極海(Southern Ocean)で実施している調査捕鯨の禁止を命じ、捕鯨業界に大きな衝撃を与えた。

 鯨肉は貧しい家庭の食卓に並ぶものとされていたノルウェーでは、捕獲頭数が設定枠に満たない状態が続いている。公式データによると、昨年の捕獲頭数はわずか594頭だった。

 動物愛護活動家はこうした状況は消費者の鯨肉離れを示していると指摘している。一方、捕鯨産業関係者は、捕獲頭数が少ない理由として鯨肉の加工場の処理能力不足や燃料価格の高騰、捕鯨水域が沿岸から遠く離れていることを挙げている。

目の前で困っている子どもがいたら、人々は手を差し伸べずにはいられないようだ。映像の最期にはこんな字幕が流れている。

この映像は、今まで全く意識してなかった、世界のどこかで苦しんでいる子どもたちのことを、一瞬でも考えるきっかけを与えてくれるという意味で広く注目されており、YOUTUBEでは再生回数が300万回を超えている。

2,218
10,237,838

ノルウェーの首都オスロで初めて、男の子につける名前として、イスラム名の1つであるムハンマドが、
最も人気のある名前となりました。
ロシアのニュースチャンネル・ロシアトゥデイが30日土曜、報じたところによりますと、
最近ノルウェーの首都オスロで行われた国勢調査の結果、ノルウェー人の若い男性のうち、
4800人がムハンマドという名前であり、これに次いで多く見られる男子名には「ヤン」、
3番目は「ペーター」となっているということです。
この4年間、オスロでは男の子の名前として最も多くつけられた名前はムハンマドでした。
さらに、ムハンマドという名前は近年、イギリスの他、オランダ・ロッテルダムやハーグ、ベルギーの
首都ブリュッセルといった、ヨーロッパのその他の都市でも広まっています。
また、イタリア・ミラノでも、ムハンマドという名前は子どもだけでなく、特に商業関係者をはじめとする
成人の間にも広まっています。
なお、ミラノの商工会議所の統計によりますと、ミラノではおよそ1600名の、ムハンマドという
名前を持つ人々が商業活動に従事しているということです。

1