1. まとめトップ
  2. カラダ

意外と見られてる!仕草をキレイに見せる背中と腰を鍛えよう

女性らしい仕草はさまざまありますが、特に「背中」と「腰」は女性らしさをアピールするのに必須なパーツでもありますよね。仕草までキレイに魅せてしまう「背中」と「腰」を少し意識してみませんか?^^

更新日: 2015年04月16日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1377 お気に入り 220501 view
お気に入り追加

女性らしくなりたい・・・。

自分が女の子らしいとは思えないけど、女の子が好む物を好きになることは多い。あと女性らしくなりたいとは思うし気をつけてはいる………制作時以外は。

見た目も中身も女の子らしく、自分らしく、可愛く大人な女性になりたい

女性らしくなるには「仕草」が大切。

男性は自分にはないからこそ、女性に「女らしさ」を求める傾向にあるようです。

近寄りやすい、話しかけやすい雰囲気を持つことが大切なのです。そして、その雰囲気を醸し出すために、大切なのが、「しぐさ」

“しぐさ”の重要さをわかっているのに、きちんと活かされていない女性が非常に多い。

どうして仕草をキレイに見せられないの?

女性の仕草をキレイに見せる土台とは「背中と腰」のことなんだそうです。
この2つを鍛えて、より女性らしくなりたいものですね。

”しぐさ”をうまく表現するための土台が鍛え上げられていない

真のしぐさ美人になるためには、「背中と腰」の土台作りが不可欠

日常生活では、背中を動かす動きが極端に少ないため、美しい背中を作るには日々の努力が必要です。

大切なのは「背中」と「腰」!

▼腰のくびれは大切!

女性のくびれに魅力を感じる男性も多いです。
女性としても、キュっとくびれたウエストは憧れですよね。
くびれは、女性らしさを演出するためには絶対に欠かせない存在です。
腹筋やウエストをねじる、腰をマッサージするなどして、くびれを作って行きましょう!

女性らしさをアピールするには、寸胴ではなく、キュッとくびれたウエストが大事です

ウエストのくびれに効果的な腹筋は、お腹の横の筋肉を鍛えること

ダンベルを持ってウエストをねじる、腹筋をする時起き上がった際ウエストをねじる、気分転換に背伸びをする時一緒にウエストをねじるなど、意識的にこの<ねじる>という動作を日常で行う事もくびれを作るのに有効

▼見えない背中も意識して!後姿美人を手に入れる!

後姿は、年齢や生活感が最もあらわれるパーツでもあります。
正面はチェックしやすいですが、後姿まで意識が回らないことも多いもの。
でも、意外と見られてるのが後姿。
鏡を見て、チェックをしてみましょう!

歩く時やエスカレーターに乗る時など、後ろ姿は意外と印象に残りやすい。こちらが見ていない分、じっくり見られてしまいます。

背中も見られているという意識を持ちながら、日常から「正しい姿勢」をキープ

身長を低く見せたいがためにわざと猫背で歩く方がいらっしゃいますが、この行動は反対に肩幅を広く見せてしまうので避けた方がいい

▼丸めないで!背筋を伸ばそう!

気づけば猫背になっている・・・そんなことはありませんか?
女性らしく美しい人は、背筋がピンと伸びています。意識してみましょう!

どんなにオシャレをしていても、姿勢が崩れていては印象は悪くなりがち。背筋を伸ばすだけでも印象はガラリと変わります。気が付いた時に姿勢を正すよう心掛けて。

鏡の間で、背筋をピンと伸ばしてたってみましょう。アゴを引いて、足もとは逆八の字にしてスッとたちます。この練習をするだけでも、立ち姿は綺麗になります。

背筋を伸ばすとは、胸を張るということだ。緩やかな「し」の字をイメージすると、綺麗なラインになる。

1





lulu0803さん