1. まとめトップ
  2. 雑学

超危険!?滑走路の途中を一般の道路が横切る空港が話題に【ジブラルタル空港】

世界中を飛行機が離着陸するため、中には変わった立地条件の空港や滑走路がありますが、その中でもヨーロッパ・イベリア半島の南東端に位置する、イギリスの海外領土のジブラルタルにある空港の滑走路がすごいと、ネットで話題となっています。その概要をまとめてみました。

更新日: 2019年05月08日

69 お気に入り 94199 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ilabjpnさん

世界中を飛行機が離着陸するため、中には変わった立地条件の空港や滑走路がありますが、その中でもヨーロッパ・イベリア半島の南東端に位置する、イギリスの海外領土のジブラルタルにある空港の滑走路がすごいと、ネットで話題となっています。その概要をまとめてみました。

■ ジブラルタル空港

ジブラルタル海峡の地中海側の小さな半島がイギリスの海外領土・ジブラルタルです。そこに、ジブラルタル空港があります

■ あまりにも土地が狭すぎる

あまりにも狭いので、滑走路を一般道路が横切ることになります。飛行機が飛んだり降りたりする度に道が止められるという仕組みです

■ パイロットが選ぶヨーロッパで一番危険な空港

スペインとの国境付近にあるジブラルタル空港の滑走路は、国境沿いに横切って作られており、一部は海に突き出しています

背の高いジブラルタルの岩山が空港すぐにあり、岩山が乱気流を発生させるため、ここに着陸するパイロットはテクニックが必要です

パイロットが選ぶ危険な空港で常にヨーロッパでほぼ1位、世界中でもトップ5に名を連ねます

■ クルマが止まって飛行機の通過を待つ

地上には、なんと電車ではなく飛行機の離着陸を知らせる踏切があります

赤信号になって遮断機が降り、クルマが止まって飛行機の通過を待ちます。もちろん歩行者も進めないのでじっと飛行機が通過するのを待ちます

■ 離着陸のたびに交通渋滞が起こる

■ トンネル建設計画はあるが・・・

1 2