1. まとめトップ

【昼ドラ】 『聖母・聖美物語』 ドラマ キャスト あらすじ 感想 まとめ 【フジテレビ】

昼ドラ 聖母・聖美物語 ドラマ キャスト あらすじ 感想 まとめ。『聖母聖美物語』(せいぼ・きよみものがたり)は、東風万智子(真中瞳)主演ドラマが東海テレビ 昼ドラマ放送。出演者:東風万智子,三輪ひとみ,原田龍二,金子昇,丘みつ子,風間トオル(ネタバレ 相関図 予告 動画 ドロドロ 最終回)

更新日: 2014年06月27日

5 お気に入り 482382 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

omiyageさん

女の幸せとは? 命の尊厳とは? 母親の愛が生んだ運命の子供たち

玉の輿、不妊治療、そして、代理出産…
もし自分が、主人公の立場なら…あなたは、自分の子供のために、どこまでできますか?
そんな思いを抱きながら女性たちが見ることができる、誰にでも起こりうる愛とエゴに彩られた壮絶な物語…

●目次
▼聖母・聖美物語 あらすじ
▼予告 聖母・聖美物語 ドラマ 動画
▼聖母・聖美物語 ドラマ 相関図
▼聖母・聖美物語 原作 (ネタバレ)
▼聖母・聖美物語 ドラマ 主要キャスト 一覧
▼Twitterの聖母・聖美物語 感想(随時追加)
▼ドラマ 聖母・聖美物語 関連サイト

女の幸せとは? 命の尊厳とは? 母親の愛が生んだ運命の子供たち
玉の輿、不妊治療、そして、代理出産…
もし自分が、主人公の立場なら…あなたは、自分の子供のために、どこまでできますか?
そんな思いを抱きながら女性たちが見ることができる、誰にでも起こりうる愛とエゴに彩られた壮絶な物語…

次回の昼ドラまとめ

▼聖母・聖美物語 あらすじ

玉の輿とも羨まれる結婚をした聖美。しかし子どもができません。
赤ちゃんが欲しい夫婦は、不妊治療をして子どもを授かります。
しかしその子に病気が見つかり治療のためにもう一人の子どもを作ろうとします。
しかも、自分の身体が二度目の出産に不適と知った聖美は、幼いころに離れ離れとなった妹・愛美を探し出し、代理母としての出産を強要します。
罪を犯しても誰かを傷つけても、愛する我が子を救いたい姉。
姉の異様な熱意に嫉妬心と復讐心を燃やす不遇な生活を送ってきた妹。
家柄・家格を重んじるあまり男系継承に固執する義母・波津子。
女の人生をかけた壮大な人生双六が展開します。
そして時を経て、母親たちの選んだ道により、重い十字架を背負わされた子どもたちは、自らの出生の秘密を知ることになり・・・。
我が子の命を救うため、倫理を踏み越え、もう一人の「我が子」を作った聖美の母性は、愛かエゴか…。

▼予告 聖母・聖美物語 ドラマ 動画

▼聖母・聖美物語 ドラマ 相関図

▼聖母・聖美物語 ドラマ 主要キャスト 一覧

東風 万智子(こち まちこ、1979年10月30日 - )は、日本の女優。旧芸名は真中 瞳(まなか ひとみ)。

早くに父が事故死し、施設に預けられた妹と生き別れ、母子家庭で育つ。努力を重ね弁護士事務所に職を得る。柳沢病院院長・柳沢繁郎に見初められて結婚、玉の輿に乗る。
なかなか子宝に恵まれなかったが不妊治療を経て…。

三輪ひとみ(みわ ひとみ、1978年12月18日 - )は、神奈川県横浜市出身の女優。血液型はB型。所属事務所は、ヒロオフィスカンパニーから三輪ミュージックオフィスに移籍し、現在はアンテーヌ所属。

聖美の妹。父の死後、施設に預けられるが中学生の時に飛び出し、以来行方不明に。家庭の温かさを求め、若くして息子・峻を産むが、夫の暴力と借金に苦労の連続。ついには峻への暴力から守るために…。

原田 龍二(はらだ りゅうじ、本名 平井 雅章、1970年10月26日 - )は、俳優・タレントである。東京都足立区出身。血液型A型。身長178cm。聖学院大学政治経済学部政治経済学科中退。株式会社ブロー所属。

聖美の夫。内科医で、祖父の代から引き継いだ柳沢病院の院長を務める。
愛する息子を助けるために、聖美のとんでもない賭けを受け入れ…。

金子 昇(かねこ のぼる、1974年10月18日 - )は、日本の俳優、タレント。長崎県長崎市出身。オスカープロモーション所属。

繁郎の異母弟(愛人の子)。柳沢病院の敏腕産婦人科医。
聖美の不妊治療を担当する。
幼いころに実母(父の愛人だった看護師)に置き去りにされ、義母・波津子に冷遇されて育つ。波津子への積年の恨みから…。

丘 みつ子(おか みつこ、本名;森田 光子、旧姓;武笠、1948年1月19日 - )は、 東京都北区王子出身の女優・陶芸家。北豊島高等学校卒業。身長166cm、血液型はB型。ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。夫は元ジェット機のパイロット。神奈川県足柄下郡箱根町在住。

繁郎の母。柳沢家、そして柳沢病院繁栄のため、亡き夫の遺志を固く守っている。
繁郎を溺愛し、嫁いだ聖美へは跡継ぎを産むことのみを期待している。能や謡に造詣が深く稽古場まで作る執着ぶりで、やがて胎教のためと聖美に能を強要する。

風間 トオル(かざま トオル、1962年8月19日 - )は、日本の俳優。

弁護士。かつて聖美が働いていた法律事務所の所長。妻は若い時に病死し一人娘を育てる。
聖美に好意を抱くが…。

1 2 3