一般的には安静にしていれば、症状が出てから2~3ヵ月で自然に治ります。ただし、まれに劇症化(肝臓の炎症が非常に強くなり、肝細胞のほとんどが死んでしまう)することがあり、肝臓移植を行わない場合の死亡率は60~70%となります。

出典B型肝炎とは|STD研究所 性病についてのお悩み解決サイト

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎、それぞれの違い知っていますか

A型、B型、C型肝炎についてのまとめです

このまとめを見る